スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 02日

ベニシジミ

e0022047_22241910.jpg

これから夏に向かって
昆虫のマクロが多くアップされるだろう

これはZUIKO DIGITAL ED 70-300mm macro
を使用しています
これに4号接写レンズを装着
このまま接写すると被写界深度が極端に浅い

当初はこれで大満足でした
今まで見たこともないようなマクロの世界
だがあまりに被写界深度が浅いために
ピントが合う範囲が狭い
頭にピンを持ってくると胴体はもうボケている

被写界深度を深くするために絞り込む
その為に外付けストロボを
ダウンライト風に上部から焚く
自然太陽光風の味付け
これでかなり被写界深度が深くなったので
一応の成果を得た

しかし今度は絞り込んでいるために
背景処理に苦労する
黒く落ちた背景になってしまう
又は明るい日には背景の草花がボケて写りこむ
それはそれでいいのだが
又仕上げに欲が出てくる

もっとアートに仕上げたい
後ろ抜けの場所の時は背景が綺麗に仕上がる
しかし後が直ぐ草花の時は写り込む
そこで背景幕を後に広げる
あたかもスタジオで撮ったような写真である

蝶も頼めばモデル演技をしてくれる^^

[PR]

by captain_spoc | 2009-05-02 22:42 | 昆虫 | Comments(6)
Commented by Pokerface_TM at 2009-05-02 23:18
背景幕ですか、花撮では使用したこともありますが蝶の撮影でというのは新鮮ですね。
蝶の来そうな花の背後に予め仕込んでおくのでしょうか?
蝶が、良く逃げないものだと関心してしまいます。

70-300mmにクローズアップレンズですか、良く移るものですね。
私もデジタル一眼レフで写真を撮り始めた頃、クローズアップレンズには良くお世話になっていました。

マクロレンズまでいかなくても、ファインダーの中は十分に新鮮な驚きに満ちた世界でした。
小さいものを大きく見ることができる、これって単純に楽しいですよね(* ̄▽ ̄*)ノ"
Commented by jh3rdg at 2009-05-03 01:59
はい スポック艦長の写真にはベニシジミがよく登場します きっと飼っているのだと思います だからヒロ王子の様に
頼めるのだと思います
Commented by captain_spoc at 2009-05-03 11:48
☆Pokerface_TMさんおはよう御座います
マクロは本当に新鮮な驚きでした
女性は嫌がるようですけど虫の拡大写真は
科学少年だった私の心の願望でした

ただ大きく写すだけで無しに皆さんが出来ないような
何かを考えて背景幕で処理してみました^^
野外で独りでこの作業するのは一寸大変です(^^ゞ
Commented by captain_spoc at 2009-05-03 11:52
☆jh3rdgさんおはよう御座います^^
そうなんです・・
糸で3匹ほどベニシジミを繋いでいて
幕の前に連れて来てボンドで脚を花に貼り付けて・・

どこまで言わし万年鶴は千年
んな分けないヤンか・・
なかなか言う事聞いてくれないので
本当に苦労いたします
Commented by augustus_13 at 2009-05-05 21:48
バックが鮮やかなブルーですがすがしいですね、そのために主題のベニシジミが凄く映えます。70-300はワーキングディスタンスが撮れるので、虫を大きく写したいという要望に応えてくれますよね、それにしてもクローズアップフィルターを使うとなると、かなり接近戦になりますね、素晴らしく撮れています!!
Commented by captain_spoc at 2009-05-05 22:47
☆augustus_13さんこんばんは^^
42-150を70-300に買い換えてからは
ほとんどこのレンズを装着しています^^
鳥と昆虫両方重宝しています

又クローズアップレンズを装着すると被写体に15cmくらいに近づきますので
逃げられないように息を殺してそーっと・・
メッチャ疲れます(^^ゞ
名前
URL
削除用パスワード


<< クロハネシロヒゲナガガ・・・マ...      第4コーナー >>