スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 18日

セスジイトトンボ

e0022047_2231714.jpg

e0022047_22322625.jpg

今日は撮影時の舞台裏をご披露しましょう^^

先日のトンボはカワトンボ科
頭からシッポ先端まで60mm
今日のトンボはイトトンボ科
頭から尻尾の先まで約25mm
約半分の大きさだ
だから2枚目の頭の幅は2~3mmくらいだ

肉眼ではどのような構造になっているのか判らない
マクロで拡大してその姿がわかる
基本的にmacroは35mmの単焦点と
70~300mmズームの2本を使っている
フィールドに出ると鳥と昆虫の両狙いなので
どうしても70~300mmを使うことが多い

1枚目はその70~300mmの70mm近辺を使う
テレ側を使うと像の歪が目立つので短く使う
それに4号の接写レンズを装着
被写界深度が浅いのでなるべく横方向から狙う
そうすることによって被写体の
身体全体をインフォーカスに持ってくる

もう一つ被写界深度を深くするために
外付けストロボを焚く
正面からストロボを当てると
影のない平面的な画になるので
被写体の上からトップライトに照射するように
自分で改造したアダプターを使っている

2枚目はその4号接写レンズの上に
天眼鏡を改造した自作接写レンズをさらに重ね装着した
被写界深度は猛烈に浅くなるが
敢えて頭のクローズアップを狙った

フォーカスはオートでは捕捉出来ないので
マニュアルフォーカス
ssはストロボを焚くので1/250sec
装着した外付けストロボが
アナログ時代の40年前くらいの古い物なので
AEが効かずマニュアルのf11~f20くらいを感で決めている

2枚目の撮影時には被写体とレンズの間が
50mmくらいなので細心の注意で近づく
ファインダーを覗きながら近づいていくと
像がダンダンとはっきり見えてくる
後は身体を前後させてピンをあわせて
シャッターを切る

今日のような状況は池の中に伸びた
葉っぱに止まっているので
カメラを構えながら胸から上は池に乗りだしている
はまり込まないように地面に腹ばいになって
にじり寄りながらピンをあわせている

人が沢山通る近所の公園なので
傍を散歩で通る人は
このジジイは寝転んで何ヤットンやと思ったことだろう

先日のオオカワトンボは一脚でにじり寄っている
急な山の坂の途中なので
身体が滑り落ちそうなところを
必死で踏ん張って物にした
自然の中に生きている昆虫を撮るのは
なかなかの苦労がいるもんだ

[PR]

by captain_spoc | 2009-05-18 23:17 | 昆虫 | Comments(8)
Commented by shkphappy at 2009-05-19 05:58 x
池にはまりそうにしながらの作品 傑作に仕上がっていますね
ブルーとグリーンの色といいい
羽と分かるにもかかわらず その透明感はいかになどなど
長年のご工夫の成果やご苦労をやすやすと拝見しており 
ありがたいことです

Commented by yoshinobori at 2009-05-19 08:23 x
素敵な写真をとるためには、知識と経験、そして、寝ころぶ情熱が必要なのですね。
ヒヨっ子のワタシはスポック艦長さんのお写真に、
とっても刺激受けております。ありがとうございます。
Commented by スポック艦長  at 2009-05-20 00:37 x
☆shkphappyさんこんばんは^^
写真とは自己満足の趣味ですが
他人が見て何か感じていただくならこれに優るものは有りません
このように感想をコメントしていただくのが
何よりの励みとなります
ありがとう御座います
Commented by スポック艦長  at 2009-05-20 00:40 x
☆yoshinoboriさんこんばんは^^
満足の行く作品を撮るためには格好など全く構っていません
私の作品から何か刺激を受けていただけるのでしたら
とても嬉しいことです
こちらこそ感想まで書いていただいてありがとう御座います
Commented by ikabe at 2009-05-20 09:49 x
spocさんお早う御座いますセスジトンボ2枚目グツトですねFかなり絞り込まれて頭全体にピン がきています良く頑張られてます
Commented by スポック艦長  at 2009-05-20 11:31 x
☆ikabeさんおはよう御座います^^
isoも上げて液晶を見ながら絞りを決めています
頭をカバーできるくらいの深度が精一杯でした(^^ゞ
2~3mmくらいの深度が限界のようです
Commented by tt-hayashi at 2009-05-21 23:48
寝転んでトンボを撮ってる姿が目に浮かびますね(#^.^#)
絞ってできるだけ深度を深く撮るようには心がけているのですが
最近取れないゴミが・・・・・ちょっと絞るとゴミが目立つようになり
点検に出そうか思案中です・・・・
Commented by スポック艦長  at 2009-05-22 02:18 x
☆tt-hayashiさんこんばんは^^
昆虫に近づくには姿勢を低くして近づくのが一番
だから寝転んだり、ホフク前進したりと
撮影用の衣服は何時もドロドロになります

撮像素子についたゴミなんでしょうか・・
気になりますね
私も空を写すと何時もUFOが写るので
ブローしても取れないのでメーカーに出しました(^^ゞ
名前
URL
削除用パスワード


<< 春紫苑に止まる紅小灰蝶      オオカワトンボ >>