2009年 08月 27日

オオムラサキ

e0022047_226448.jpg

「日本の国蝶は何やった?」
「タンチョウヅルじゃなかったキジ(雉)やろ」
「それは国鳥や」
「あ~そうかそしたらシェフやろ」
「アホかそれはコック長や」

・・・と一人突っ込みを入れました^^;
オオムラサキは日本の国蝶です
日本の国花は勿論桜
オオムラサキの撮影は2度目です
その大きさには驚きます

表の紫色はとても素晴らしい色ですが
今回は撮影できませんでした

****今日の天星人語****

短い夏

日中はそうでもありませんが
朝晩の涼しさはもう秋の様子
まだ8月だと言うのに・・・

例年9月一杯は残暑が続くのに
今年は梅雨が長引いて
梅雨明けしたらもう秋が来た

タイガースの金本兄貴ではないが
私も骨から汗が出るくらいの
猛暑が大好きだ
何か今年の夏は物足りない

e0022047_22212022.jpg


この汚い手は私の腕(ハジカシイ~^^;)
日焼けで時計の跡がついている
歳と共に色素が沈着して
1年中色黒になってきた

若い頃は色白で夏に海に行けば
甲羅干しで小麦色に憧れて
一生懸命日焼けしていた
しかし紅く焼けて直ぐ白に戻ってしまう
今考えると危険なことをしていたものだ

ところが歳をとるとそんなことをしなくても
色が黒からさめなくなった
一年中テニスをやっていると
冬でも紫外線を浴びていて
春位から一挙に黒くなる

だが黒いのは顔と腕と脚だけ
シャツやパンツや靴下の部分は
白色のままだ
まるで甲羅から引っ張り出した亀みたいな物

今年は黒くなるのもそんなにひどくはなさそうだ
日焼けのひどい時にはどす黒くなって
周りの友人から
スポックのあの色は怪しい
まるでガン患者のドス黒さだと
噂されてもうあまり長くない命と
評判だったようだ・・・と後から聞かされた

勝手に俺をがん患者にして
殺さんといてくれ(`Д´) ムキー!

[PR]

by captain_spoc | 2009-08-27 22:36 | 昆虫 | Comments(20)
Commented by tt-hayashi at 2009-08-27 23:26
オオムラサキは写真でしか見たことが無いですが、アゲハより大きい
のですね。
翅を広げたところが撮れなかったのは、ちょっと悔いが残りますが、
上手くストロボを使って撮られましたね。
樹液に集まってくるハチや蝿たちと一緒に食事かな・・・

Commented by てつ at 2009-08-28 00:19 x
最近の艦長のマクロワールドは本当に目を見張るものがありますね!
うちの子供も興味津々、好奇心丸出しで艦長の写真を見ていますよ。
僕も、小さい頃に買った昆虫図鑑を眺めたりして、少年気分を味わっています。
これからも、楽しみにしていま~す^^
Commented by j_capacity at 2009-08-28 00:44
主役ではないですが、このスズメバチを見ると、身が引き締まります。
子供のころ、よく、カブト、くわがた獲りに行って、こいつさえいなければ!と何度思ったかしれません(汗)
怖すぎて、トラウマです(^^;
Commented by jose at 2009-08-28 01:03 x
綺麗に撮れていますね。おまけに蜂が効いています。
Commented by jh3rdg at 2009-08-28 06:07
2007.07.08まで戻りましたが翅の表 残念ながら見れませんでした 
又 機会があれば・・・・楽しみにしています

「今日の天星人語」 
骨から汗が出るくらいの猛暑
甲羅から引っ張り出した亀みたいな物
艦長のこういう表現 最高です いかにも大阪弁的表現-ビジュアル-
Commented by shkphappy at 2009-08-28 11:38 x
オオムラサキの羽根の内側
はじめてマジマジと見ました
Commented by ikabe at 2009-08-28 14:38
スズメ蜂の退却を・・ハエに蝶に虫?・・周囲を囲み皆待ってます・・
中々良いアングルです
Commented by スローライフでする^^ at 2009-08-28 20:58 x
専門家の私から見ても、どうやって見ても、どんなに嫌がらせしようと思っても・・・・・艦長殿は健康体でする(^^)

詳しく言っても、仕方ないので簡単に言えば、皮膚の状態である程度の健康状態が所見可能でする(^^)

さらに重篤な疾病に関しては、ほぼ100%に近い状態で観察可能でする(^^)

つまり、艦長殿は肝機能の状態も現在ではかなり良い状態で、健康でする(^^)

ご安心を(^^)
Commented by captain_spoc at 2009-08-28 22:33
☆tt-hayashiさんこんばんは^^
大きいです・・・兎に角大きいです
翅を広げた写真も有るのですがこの個体はメスで
あの綺麗な紫はオスしかなくてアップしませんでした^^;
貴重な蝶なので失敗しないようにストロボを焚きました
Commented by captain_spoc at 2009-08-28 22:38
☆てつさんこんばんは^^
男の子は小さい頃捕虫網で虫を捕って
虫かごで飼っていましたよね
女性陣は昆虫のクローズアップをアップしますと
気味が悪いと敬遠されるのです(^^ゞ
昆虫と戯れていると少年時代に戻ったような
そんな気分にさせてくれます
Commented by captain_spoc at 2009-08-28 22:41
☆純之助さんこんばんは^^
スズメバチがトラウマになっているのですか・・・
それは申し訳ない画像でした
ただこのように樹液を吸っている時は
絶対刺しにはきません
巣の周りは危険ですが・・・
Commented by captain_spoc at 2009-08-28 22:42
☆joseさんありがとう御座います^^
沢山の昆虫が混合で樹液を吸いに集まっていました
Commented by captain_spoc at 2009-08-28 22:44
☆jh3rdgさんこんばんは^^
前回の写真まで戻られたのですか^^
あの個体は雄だったので飛んでいる時に
紫を見ました
しかし写真には撮れませんでした
今回はメスだったのであの紫はありませんでした
Commented by captain_spoc at 2009-08-28 22:45
☆shkphappyさんこんばんは^^
オオムラサキはどうしても表の紫色に目が行きますよね
しかしこの個体はメスでした
Commented by captain_spoc at 2009-08-28 22:46
☆ikabeさん今晩は^^
クヌギ林の樹液には沢山の昆虫が集まってきます
丁度後ろ抜けの良い場所に来ましたので
チャンスでした^^
Commented by captain_spoc at 2009-08-28 22:51
☆スローライフでする^^さんこんばんは
手相から未来を占う占い師は知っていますが
腕の皮膚の写真から健康診断ありがとうございます
専門家のスローライフさんですから信じます^^

お見立て通りいま肝機能検査は正常値で
強力ミノファーゲンもここ数年打っていません
若いときより健康になっているようです
スロさんのお見立てもあり安心しました
ありがとう御座います^^
Commented by feigao at 2009-08-29 18:37
スポック艦長さんこんばんは。
そうそう、オオムラサキは国蝶でしたね(滝汗)
あの美しい姿を生で一度拝んでみたいものです。

スズメバチの姿にもハッとさせられました。
あの低い羽音が今にも聞こえてきそうです。怖いよ~(><)
Commented by tugumi2006 at 2009-08-29 21:33
オオムラサキはまだ見たこと無いです
いいですね。オオムラサキの生息域に行けるなんて。
オオムラサキ♂も見てみたいです
Commented by スポック艦長 at 2009-08-29 22:18 x
☆你好fei^^
それはもうオオムラサキの雄はとても美しいです^^
分布は日本全国ですのでその内に出会うことでしょう

スズメバチは嫌われ者ですね^^
写真撮るくらいでしたら襲ってこないですよ
巣の周りですと怖いですが・・・
Commented by スポック艦長 at 2009-08-29 22:20 x
☆つぐさんこんばんは^^
私が最初のオオムラサキを見たのは
生駒山の枚岡公園でした
この時は雄だったのではっきりと紫を見る事が出来ました
写真は撮れませんでしたが・・・
その内に会えると思います


<< これ位にしといたるわ・・      伊丹花火大会 >>