スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 24日

秀吉の夢の跡

e0022047_23305240.jpg

大阪城の上空に面白い雲が一面に・・・
暗雲漂うような妖気のある雲
まさに秀吉が天下統一して
子々孫々まで栄えていくことを夢見たであろう
その怨念が雲に感じられた様な気がした

この写真は雲を強調したいので
露出はアンダーにして撮影
しかし地上部分も暗くなってしまう
先日神戸の夜景で述べたダイナミックレンジが狭いので
仕方がないこと

・・・・でも方法が無いわけではない
空と地上を投げ縄ツールで囲む
まず空を囲んで選択範囲を適当にプレビューを見ながらアンダーへ
そして選択範囲を反転して地上部分を選択
こちらは逆に少々オーバーに
これでHDRほど極端ではないが
空は暗く地上はやや明るく表現できた
空にはJALが一羽ノンビリ大阪空港へ着陸していた

この処理はトーンカーブで処理しても良い




****雨の一日****

今日も冷たい雨が激しく降った
カメラマン殺すにャ刃物は要らぬ
雨の3日も降れば良い・・・^^

以前から気になっていた家の周りの
会所の蓋が木製で永年の年月で腐ってきた
そこでホームセンターに行って
コンクリート製の30cm角の蓋を3枚
車で買ってきて
各家の周りの会所の蓋に置いた

一度この蓋が腐ってビニールのゴミが入り込み
下水が詰まって水浸しになったので
新しく建築資材の厚手のベニヤ板を置いていた
それが風雨に晒されて腐っていたのだ

気になっていた事が片付いて気が楽になった
しなければしなければと思いながら
特別困った事にならないと
腰を上げて片付けようと言う気になかなかならない

又朝のうちにガス湯沸かし器の電源が切れていて
お湯が出なくなった
これは地区のガスやさんへ電話して
部品交換で直った

何やかやと家の事が次々と起きてくる

[PR]

by captain_spoc | 2010-05-24 23:55 | スナップ | Comments(4)
Commented by shkphappy at 2010-05-25 07:56 x
のんびりと言う言葉にちょっと毒が?
ツグさんと同じ会社だったのですが この大阪城の脇に工場があったんですヨ  まるで開口 健氏のアパッチ族の舞台の一部だったのではと思っていました どうも違うようですが
Commented by スポック艦長 at 2010-05-25 21:49 x
☆shkphappyさんこんばんは^^
>ちょっと毒が?
いえいえそれはうがちすぎですよ^^
私の同級生は国際線パイロット→教官→OBですが
年金カットにて痛みを共有しているようです
大阪城の側には仰るとおり工場の廃屋があり
アパッチ族が出没して屑鉄を集めて金にしていたようです
まだ記憶に新しいです
Commented by jh3rdg at 2010-05-26 21:56
アパッチ族の屑鉄収集・・・記憶に新しい・・・
最近までいたのですか?
終戦直後の話かと・・・
旧陸軍の○○跡とか・・お城の右側の煉瓦造りが妙に古くて・・・
雲とお城・・・結構な眺めです・・・
Commented by captain_spoc at 2010-05-27 00:25
☆jh3rdgさんこんばんは^^
私が大阪に来たのは戦後10年は経っていました
それから長い間工場の廃墟のまま放置されていましたから
終戦直後よりももっと長い間その状態でした


<< テーブルフォト      明石海峡大橋ブリッジワールド体験記 >>