2010年 09月 10日

自画像








今日は朝1番から
何時も診てもらっている内科の医院で
胃カメラを呑んだ

OLYMPUS製の最新の機械だ
本体もスリムタワーのパソコンくらいの機械が2台あるだけだ
今はケーブルもカメラも細くなって
鼻から通して入れる
私は神経質な方なので
喉から入れられとゲーゲーと苦しくて堪らない

鼻から麻酔の薬を3回ほど噴霧して
トローンとなったところで注射をされた
これも麻酔なのか液を入れ替えた時は
腕がきりきり痛んで腕が潰れるかと思った

その後は何の記憶も無く
検査後も昏々と眠り続けて
1時間位して眼が覚めた
何をされたか全く覚えが無いくらい快適であった

直ぐ写真を見せて頂いて
何の異常も無いと言うご託宣
即ち喉頭部、食道、胃内部全て異常無しだそうだ
写真は1枚目喉頭部、2枚目は食道部
3枚目は胃の入り口をカメラが折り返して写しているので
ケーブルが写っている

先生は私がカメラを趣味としているのを知っているので
特別にデジタルでプリントした原版を頂いた
何も異常も無く安心した

[PR]

by captain_spoc | 2010-09-10 23:51 | 日常 | Comments(6)
Commented by きょんち at 2010-09-11 02:02 x
十年くらい前から一年に一度やっています。
そのころは口から入れたので、絶対に私には無理!と麻酔をしてもらって寝てる間に胃カメラ・腸カメラ両方やってもらっていました。
ところがこの前友人とその話をしていると「このごろは鼻からやるから苦しくないよ!」とのこと。来年はそちらで考えています。
何もなくて本当に良かったですね!
私は10年前に初めてやった時、なんと偶然にも胃にふたつポリープがあり、ピロリにもやられていて(笑)それでこんなに毎年やることになってしまったのです。
しかし、自分の胃の手術を自分で見てる、というのも不思議な体験でした・・・・
Commented by captain_spoc at 2010-09-12 00:18
☆きょんちさんこんばんは^^
私も口から入れられると胃まで管が通じていると想像しただけで
ゲーゲーと吐き出しそうになります
最近は麻酔で寝ている間にしてもらえるので
本当に楽になりました
ピロリ菌もいないそうです
老いて^^・・・・ますます盛んです
Commented by jh3rdg at 2010-09-12 19:24
毎年ドックで何年もやっていますがこんな苦しい物はありません
昨年は鼻から挿入というのを挑戦しましたが苦しくてダメでした
鼻からの奴を口から入れる羽目になりました
1日で全部の検査をしているので全身麻酔は無理かな
相変わらずゲーゲーやってます ピロリ菌も飼っています
Commented by スローライフでする^^ at 2010-09-12 21:36 x
健康な方の状態とは、このような。。。って感じのお手本みたいな写真でするな(爆)

基本書(教科書)に掲載されてもOKでするよ(^^)

炎症もなければ、潰瘍もない・・・・・ピロリ菌までいないとは(笑)
Commented by スポック艦長 at 2010-09-13 00:07 x
☆jh3rdgさんこんばんは^^
実は私も去年は鼻から入らなくて口から入れました
しかしかなり入念に麻酔をかけてくれましたので
寝ている間に済ます事が出来ました
今年は鼻から入ったそうですが
全く覚えていませ~~~ん^^
Commented by スポック艦長 at 2010-09-13 00:11 x
☆スローライフでする^^さんこんばんは^^
そんなに綺麗な胃ですか・・・
セコンド・オピニオンを頂いたようで有難う御座います
外科の医者や内科の医者から見えない部分の
足の骨は綺麗やとか胃の内部は男前やと言われても
あまり嬉しくも御座いません
でもそんなところしか誉めるところが無ければ仕方ないか^^ゞ


<< 山から秋の便り第一報      西谷ジャスフェスタ >>