スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 22日

秋模様

e0022047_224228100.jpg

e0022047_22432945.jpg


季節は巡って山の上はすでに秋模様
時はめぐり又夏が来て~♪
と歌ったのはさとう宗幸の青葉城恋唄



歌詞を見て頂くとわかるとおり
季節(とき)はめぐり・・となっている
発売当初は時は巡り・・・となっていた

ところが作詞家の同業者から
時は過ぎ行く物
巡りはしないとクレームが付いた
そこでこの作詞家は時を季節(とき)はめぐりと換えた

プロの作詞家は言葉や文字一つに生活をかけている
この逸話は何年か前に私のブログ記事でアップした
ワイルドワンズの想い出の渚の出だし
君を見つけた、この渚に・・
これは女性陣から抗議が出た
見つけたとは何事・・女性は昆虫なんかではない
君と出逢っただろう・・・と

こうなると人生幸朗のぼやき漫才にお出まし願うしかないだろう

「りんごは何にも言わないけれど、りんごの気持ちは良く判る~♪」
りんごが喋ったら果物屋のオッサンやかましーてかなわんやろ!!

「パイプ咥えて口笛吹いてマドロスさ~ん♪」
パイプ咥えて口笛ふけるんか、お前吹いてみ

「あなたが噛んだ小指が痛い♪」
誰が噛んでも痛いに決まっとるわ

「探し物はなんですか♪」
ほっといてくれ
「見つけにくいものですか♪」
知るか、そんなもん

「カモメはカモメ~♪」
当たり前の事言うな

とんでもない方向へ行っちゃいました^^
もう秋です

諸般の事情によりコメント欄を当分閉鎖いたします
もしスポックに伝言があれば
mail to Spocでメールいただくか
カテゴリーのゲストブックはオープンにしていますので
そちらに書き込みお願いいたします

[PR]

by captain_spoc | 2010-09-22 23:46 |


<< トライアル      街角 >>