2010年 11月 26日

代金は300円也



とうとう我が家にも光回線が入ってきた
何回も何回も電話攻勢で
yahooの代理店が誘いをかけてきた
はなから切り替える考えは無かったが
あまりにうるさいので話だけは聞こうと言う事になった

ただ夕食中だったので明日にしてくれとこちらから頼んだ
時間を聞かれたので朝の9時にしてくれと返事
だが相手は都合が悪いので午後にしてくれと言う
その一言で嫌になった(こちらは午後は都合が悪かった)

初めての相手でこれから顧客になるかもしれない
そんな大事な時に自分の都合を押し付けるとは驚いた
当人が都合悪ければ他の担当者が
客の要望に沿って電話すれば良い事

私も長年営業をして来たが既に取引のある相手は別として
新規開拓の相手の言う事は絶対なのです
まして通信の営業は現役の時に経験しましたが
電話が故障と言う時は顧客が困るので
土日休日も連絡が付くようにしていました
電話をくれた若い営業マンはまだ修行が足りないようです

息子が通信回線の会社に勤務しているので
最近の業界の事情を聞くと
家電量販店の店頭で申し込めば店頭特典が有るという
yahoo BB フレッツ光はヤマダ電機が得意だと言う
OCNはどこどことなどと各量販店の得意が有る

ヤマダ電機も大型店のLAVIが良いと言う
ならば最近開店した千里店がそうだ
出かけて話を聞くと今の費用とそう大差が無い事が判った
問題の店頭特典はパソコンなら52,500円の値引きをしてくれる
テレビなら42,000円、白物家電なら31,500円の値引きだそうだ
早速光に換える手続きをした

テレビも家電品も特に欲しい物は無いので
写真処理専用にパソコンを所望した
メーカー物ではないがカスタマイズ専門のメーカーで
スペックと価格が手ごろなので写真の機種にした
このごろはパソコンも部品を買ってきて
自作できるご時世なので
特別メーカー品でなければ心配と言う事は無くなった

これが18.5インチのディスプレーつきで52,800円
写真に有るとおり
OSはwin7(現行WinXP)
500GBのHDD(同じく160GB)
2GBのメモリー(同じく512x2の1GB)
DVDスーパーマルチ(同じくCDーROM)

全ての面で6年前に買ったfujitsuの
本体だけで17万円した現在使っている機種より上だ
それでも当時は最高の機種だったのに・・・
それで52,500円の値引きなら300円払っただけ

良く量販店でパソコンを買って光を同時契約なら
何万円値引きしますと宣伝しています
今回は回線を申し込みに行ってパソコンを値引きして貰った
わざわざ客が回線を申し込みに
店頭まで来てくれるのだから
逆の話しなので回線業者としては美味しい話

私も電話してきた会社で申し込むよりも店頭に来る事により
パソコン1台頂いたようなものなのでこちらもお得
専門の事は専門に聞くのが一番得すると言う事が良く判った

開通して速度を調べたら
今までの公称8MbpsのADSLは実測3Mbps以下だった
今回の光は下りで39Mbpsあった
まさに10倍以上の速さになった
サクサクと速さを実感しています

[PR]

by captain_spoc | 2010-11-26 01:13 | others(機材)


<< 日々の練習      デジタル・カメラ・マガジン年間成績 >>