スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 08日

何か用か九日十日

e0022047_0185154.jpg


昆陽池のカモたちは非常に人間に慣れている
だから職員さんも午後3時の餌やりには
コブハクチョウだけに与えて
カモ類は棒で追い払っている
なるべく人馴れしないようにとの配慮からだろう

カモは野鳥だが
日本にいるコブハクチョウは野鳥とは言いがたい
カモたちは季節になるとまた渡りをする
そして北の国で繁殖して
また冬に日本に来る
そんな渡りの障害にならないようにとの意味だろう

私が柵越しにカメラを地上近くに構えていると
オナガガモがその愛嬌のある顔をかしげて
何か用かココノカ、トオカと言ったか言わないか・・・




今年の年末から正月にかけて
全国の美味いもんを賞味することが出来た
すべて贈り物でした
そしてそのどれも初めて口にするもので
その美味しさに新しい感動を覚えました

まず年末にカミサンの親戚から亀岡の京漬物を頂いた
一口だけでその美味しさが実感できた
あまりの美味しさにネットでメーカーを調べて
販売店に直行して買いました
ついでに何人かの贈り物として一緒に買いました

次に神奈川に住む妹から小田原の蒲鉾を頂きました
これも弾力がありとても美味しかったです
またまたメーカーを調べて
関東地区にしか販売店が無いので
やむなく楽天でオーダーして友人に送った

今年になって先日長男から
仙台に正月仕事に行ったのでと
牛タンをおくってくれた
今日そのタンとスーパーで買ったカルビとともに
焼肉にして食べたがとても美味しかった

焼肉屋でタン塩を頼むがとても薄いものだ
だが仙台のタンは分厚くて切れ目が入っていて
とても柔らかく美味しかった

このように最近では全国の美味いもんが家で食べられる
それは輸送網の発達に負うところが多い
クール宅急便などと言うものが発達して
生ものでも素早く配達してくれる

私の若いころは納豆などは関西では食べる人はいなかった
私の故郷の長崎の皿うどん
うどんと言っても細麺の揚げ麺のことだ
この麺も昔は関西では手に入らなかったが
今では普通にスーパーでも売っている

博多の辛子明太子など
地方の名産が流通網の発達で居ながらにして味わえる
我が家もこの年末年始は
京の漬物、小田原の蒲鉾、仙台の牛タン
と全国の美味いもんに舌鼓を打ち
酒とご飯がいつも以上に進んでしまった

[PR]

by captain_spoc | 2011-01-08 00:52 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by Pokerface_TM at 2011-01-11 21:56
おそくなりましたが、あけましておめでとうございます。
本年も、宜しくお願いします!

ほんと、オナガガモ物言いた気な表情が最高ですね。
傾げた首の角度が絶妙です(^^)ニコ

また、上のヒドリガモの流し撮りも。。。流石はスポック艦長さん。
お見事!

お取り寄せで、何でも美味しいものを全国から取り寄せることが出来るようになり家庭での食生活も賑やかになりました。
この国は、本当に恵まれていますね。

今年も、スポックワールド楽しみにしています!
Commented by captain_spoc at 2011-01-11 22:13
☆Pokerface_TMさんおめでとう御座います^^
今年も宜しくお願いいたします

書き込みはしておりませんが(お許しを・・・)
更新のたびに拝見しております
コハクチョウは今年3羽以上のように見かけますが
若鳥が着いてきたのでしょうか

スポックワールドなんておこがましい^^
写真が好きなものですから多数撮っているだけですよ


<< ヒドリガモ      新春特番「衝撃の映像」 >>