スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 14日

野性の名残り



先日のアップした記事のモズやバンを撮影しているときに
野良猫がバンを見つけた
興味を示したのかこのスロープを降りて
様子を伺っていた













バンの位置からは見えない坂の下で様子を見ています















頃合を計ってじわりじわりとバンのほうへ身を低くして近づいていきます













もうバンから3mくらいの距離
お尻をモジモジさせて飛び掛らんばかりの態勢
私は迷った
バンを驚かせて逃がしてやるか
それともそのまま経過を見るか・・・・

結局私は関わることをせずに
自然の成り行きに任せた
バンもこの世界で生きぬくには危険があることを経験させようと・・・

餌付けされているわけではないので
警戒心は持っているだろう
餌付けで慣れてしまった鳥は警戒心が薄く
良く猫などに襲われるらしい











結局幸いなことに2羽とも飛んで行って逃げた
残念そうに飛んでいった方向を見ているノラ

これは猫のハンティングのように見えますが
猫はライオンのように食べるために狙っているのではない
動くものへの反応が野性の本能として残っているのだ

我が家でも猫が2匹居る
時々まれに台所でゴキブリが死んでいる
飼い猫が夜中に動き回るゴキブリを追い掛け回し
猫パンチでいたぶっているのだ

動かなくなるまで動いたら追いかけ
又じっと動くのを待って
動いたら押さえつける
食べるわけではないのだが
動かなくなるまでいたぶりまわす

今回も飛び掛って捕まえようとしているのだが
腹が減って食べる為にやっているのではないと思う
まさにねこ科の野性の本能で捕まえようとしたのだ

[PR]

by captain_spoc | 2011-01-14 23:50 | スナップ


<< ルリビタキ      ユリカモメ >>