2011年 02月 23日

マヒワのブーム

e0022047_148380.jpg

e0022047_1483713.jpg

今年はマヒワの当たり年
あちこちのブロガーがどんどんアップしている
ところが私はまだお目にかかったことがない
写友もお先にとばかりアップしよりましたがな^^;

ところが会えるとなると何度でも・・・
年によりよく見る鳥も変わってくる
私は見たことないのだが
一時期ケアシノスリがよく見られると
沢山のブログにアップされていた
今年はマヒワの番だ

上の写真がオスで下がメス
これも私の初認の鳥
嬉しかるかるカルパッチョ

カルパッチョとは特に意味がない
近代日本語の文法では
嬉しかるかるとくれば
接尾語はカルパッチョが正しい日本語の使い方

・・・・んなわけ無いやロー





カミサンが退院して
毎日リハビリを続けているが
右足に少々麻痺が残っている
しかしたまに近所のスーパーにも
独りで買い物にも行けるし
友達となら大阪まで映画も見に行っている

入院中に糖尿の気があると新たに発見
退院後も毎食前食後糖尿と血をさらさらにする薬を飲んでいる
毎日の薬漬けに堪らずカミサン今通っているリハビリの先生に
薬を減らして欲しいと嘆願

ならばと血液検査と血圧を測った
結果はやはり糖尿の気は残っており
その上に血圧も160以上で高い
今までの薬の上にさらに血圧の薬が増えた

カミサン薬を減らしてもらおうと思っていたのに
逆に血圧の薬が増えたと
ブーブー不平たらたら・・・
先生が私だけを呼んで結果の説明

解かっちゃいるけどカミサン生活習慣改善にはかなり無頓着
さあどうして食事療法をするべきか
悩んでしまった
そんなこんなが引き金になったのか
どうも私が鬱に墜ちたようだ
気が晴れずに塞ぎこみ勝ち

そんな気持ちがわかっている友人に
話し相手になってくれと電話する
同病相哀れむの例えどおり
相手の気持ちがわかるだけに
他愛もない話で気が落ち着く

長い目でカミサンと食事療法でも考えて見るか
今まで病気一つしたことのないカミサンだが
その付けがここに来て表面化したようだ
ちったあ俺の気持ちも考えて
真剣に病気と向き合ってくれ~~~(嘆

[PR]

by captain_spoc | 2011-02-23 02:20 | 野鳥 | Comments(4)
Commented by shkphappy at 2011-02-23 20:41 x
ひわ色 ここから来ているんでしょうか
雌雄それぞれ撮れるなんて!! 素敵です「
Commented by taropapa43 at 2011-02-23 21:00
病は気からと申しますがその通りです
お互い楽観的に物事を考えましょう
困難は困難と思わず、対応を楽しむようにしましょう
と言うは易し、行いは難しです
気楽に減塩・野菜を多く・肉少なく・魚適当
Commented by captain_spoc at 2011-02-23 22:18
☆shkphappyさんこんばんは^^
真鶸(まひわ)と書きますので鶸色(ひわいろ)の語源だと思います
って言うか・・・この歳まで鶸色という言葉を知りませんでした
一つ勉強になりました
ありがとうございます
Commented by captain_spoc at 2011-02-23 22:22
☆taropapa43さんこんばんは^^
ですよね・・・・
発病したらしたで対策考えますから薬を飲みながら少しずつ考えましょう
>気楽に減塩・野菜を多く・肉少なく・魚適当
アドバイスありがとうございます
努力いたします


<< 梅に鶯、紅葉に鹿(その1)      梅樹常鶲之図(うめのきじょうび... >>