2011年 07月 05日

エアコンが故障







もうたまらん・・・世の中節電狂想曲が鳴り響く中
キッチンのエアコンを使おう
これまで我慢してきたが
カミサンが夕食の準備の時に汗だくになっているので
エアコンのスイッチをONにした
ピークの1時から4時までは過ぎているのでマッええかと・・

ところが電源が入らない
良く見るとリモコンの液晶が消えている
これは電池が消耗しているので入れ替えねば・・・
と新しい単3の電池2本を新しいのに入れ替えた
だが液晶の表示は現れない

とりあえず上の写真の本体に付いている運転停止ボタンで電源を入れた
直ぐに冷気が出て来た
本体は壊れてない
原因はリモコンとわかる
裏のネジを外してばらして見た
電池は新しいのだから内部の接続が悪いのか

結局原因はわからない
お手上げだ
メーカーを調べてリモコン持って行き修理を頼もうと
DAIKINのホームページのお客様サポートを見ていた

一寸待て・・もう一度トライや
矢印の部分をドライバーでカリカリとこすって見た
錆付いているということもある
又電池を入れなおすと液晶に文字が出て来た
せやったんか~~
直ぐ本体に向けてスイッチを押してみると・・・
運転を始めた

故障と言っても簡単なことが多い
コードが断線している
酷いのになるとコンセントが抜けていたなあんて
又リモコンで夕食の支度を涼しく出来るようになった
めでたしめでたしである

[PR]

by captain_spoc | 2011-07-05 00:14 | D.I.Y | Comments(2)
Commented by taropapa43 at 2011-07-05 12:48
直って良かったですね
このところ高齢者の熱中症が増加していますから要注意です
お互い気をつけましょう・・・・・・・
Commented by captain_spoc at 2011-07-05 22:51
☆taropapa43さんこんばんは^^
色々と出来る範囲で節電には協力する積りですが
ピークを外した時間帯には涼しくしておきたいです
お互い高齢者ですから・・・


<< 神経鞘瘍(しんけいしょうよう)      一難去って又一難 >>