2011年 08月 22日

雨に煙る薬師寺(レタッチ編)


昨日の雨に煙る薬師寺の画像処理の手順を記述いたします
こんな風景ですから三脚構えて画角を決めて
露出やWBなどありとあらゆるケースを押さえに撮影して置きます
その中で選んだのがこの光芒が綺麗な一枚


e0022047_23365756.jpg


これが画像処理前の原画です
この画像にするにはハーフNDと言うフィルターを装着いたします
それは暗い池を明るく、明るい寺院を暗く写すためです





それでも上半分が明るすぎますので
投げ縄ツールで上半分を囲って画質調整のライティングのレベルを落とします
光芒がよりはっきりと出ました(これは微妙な差ですが)





最後に赤い円で囲った場所に街の灯りや電線(右下2箇所)が
雰囲気を壊しています
修正ブラシツールで消し去ります
電線はコピースタンプで修正
左の街灯りはモザイクになるまで拡大して
ドット単位で鉛筆ツールを使い1点ずつ修正いたしました





これが最終完成画像です
今回は風景ですのでスナップと違い
被写体が動きませんの現場で色々試し撮りが出来ます
だから大きな画像処理はありません
ブログではこのくらいは特に修正はいたしませんが
今回特にこだわってコンテスト仕様で修正を加えてみました
ご参考になれば幸いです



[PR]

by captain_spoc | 2011-08-22 00:53 | レタッチ | Comments(5)
Commented by kyoncci at 2011-08-22 22:54
すごいすごーい!
やっぱりハーフNDはどこでも持ってないとダメですねぇ~
と言いつつ、遠い北の国でも三脚+長靴+ハーフND持ってて、他の人たちに呆れかえられた私です(笑)
ただ使い方が判ってないんですよ~宝の持ち腐れ、ですよね!
艦長さんどうぞいっぱいいっぱい載せてくださいね~
本当に助かっていますm(__)m
Commented by captain_spoc at 2011-08-23 00:00
☆kyoncciさんこんばんは^^
いつなんどき必用になるか判らないので機材は出来るだけ持って行きたいです
でも邪魔にもなるのでその選択がいつも悩みの種です
今回ハーフNDは予想していなかったのですが
ラッキーなことにバッグに入っていました
今回のフィルターはND、ハーフND、PL、softなどたくさん入れていました
softが入っていたのには笑ってしまいました^^
Commented by shkphappy at 2011-08-24 06:04 x
完璧な写真 入江泰三さんの写真(昼間)で見ていた風景ですね
入江氏の自宅は戒壇院の階段の下の道を
ちょっと行ったところにありました

奈良では当時は入館料がなかったので
簡素な伽藍の唐招提寺にはよく行きました

薬師寺では来月友人のご主人得度するそうです
ご夫妻のデートコースだったようです

思い出一杯の奈良に出合えて嬉しいです

Commented by captain_spoc at 2011-08-24 16:28
☆shkphappyさんこんにちは^^
入江泰吉?さんのこと知りませんでした
調べましたら奈良を綺麗に撮っていますね
足元にも及びませんが同じ方向から撮っているようです
後大仏殿、唐招提寺なども狙ってみたいです
Commented by shkphappy at 2011-08-24 21:45 x
そうです 入江泰吉氏です(最近ケアレスミス多し
お許しください)
古の奈良の素晴らしいところをたくさん残して
下さった方だと思っています


<< 天駆けるが如く      雨に煙る薬師寺 >>