スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 23日

錦秋暮色(その2)

e0022047_22593256.jpg


日没前の夕陽に輝く紅葉
快晴の昼間のピーカン照りの写真は
在り来りになってしまう
やはり斜光の朝陽か夕陽の時間帯が
写真をドラマチックにしてくれる

昨日の2枚と今日の1枚は
ほぼ同じ場所から周りの山々を見渡し
ポイントポイントを切り取って見た
だからこれが周りの真実の景色ではない

実際は何の変哲も無い山並みに
ところどころ紅葉が見られる程度
それを写し方によっては
実際よりもより美しく見せる事が出来る
写真とはそんなものだ
決して真実を写すものではない

[PR]

by captain_spoc | 2011-11-23 00:10 | スナップ | Comments(2)
Commented by jh3rdg at 2011-11-23 23:07
一見 何気なく見える写真が・・・何気なく見ていると・・・・
じわ~っとスルメをしがんでいるような味わいを感じることが
良くあります じわ~~っ
Commented by captain_spoc at 2011-11-23 23:53
☆じわ~~っ・ジュルジュルジュル・たら~~~っ
・・・とヨダレを流さないでくださいね
jh3rdgさん^^
エーカゲンに撮った写真ですから
味わいなんか有りませんよ
しがんでいる・・と言う表現は好きですね^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 童心に返って      錦秋暮色 >>