スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 21日

宝塚カートランド(その2)

e0022047_0303126.jpg

e0022047_0312121.jpg

e0022047_034671.jpg


スローシャッターの流し撮りは
なかなかイメージ通りに撮れない
高速シャッターはシャッタを切るときミラーがアップして
写す瞬間は像が見えない
しかし撮影の瞬間の画像は頭の中に残像として残っている
だからどのように撮れたかは想像がつく

だがスローシャッターの画像は
ファインダーの中では止まった瞬間が画像に残っている
それを現像して初めてどのように流れて撮れたかが判る
撮影前にはある程度このようなショットを撮ろうと
イメージして現場に行く
だがどんな風に撮れたかは想像がつかない
ほんまに出たとこ勝負だ

はじめにイメージした画像になかなか近づかない
それはssの問題か腕の問題か・・・
イメージとしては流し撮りなんですけど
被写体もぶらしたい
流し撮りの被写体が綺麗に止まっていると
写真としては美しいがスピード感がない
それが私が悩んでいるぶれ写真だ

今回は気持ちも乗り乗りで500枚くらい撮影した
その中からイメージに近い物を選んでみた
2年前のショットより動きと迫力は今回が進歩しているように思う
これは腕ではなくて頭の中のイメージが進歩したのだと思う
まだまだスポック艦長の挑戦は続くのであった
・・・とドラマ風にエンディング

[PR]

by captain_spoc | 2011-12-21 02:28 | スナップ | Comments(0)


<< 一年の努力の結果が・・・      宝塚カートランド(その1) >>