スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 31日

我が家の侍医^^

e0022047_23511219.jpg


我が家では夫婦でお世話になっている近所の医院です
整形外科で夫婦ともども毎日通っています

私は腰と脚の治療です
どちらも死に直結するような病気ではありませんが
ケアのつもりで毎日通っています
マッサージと低周波治療器と超短波治療器
最後に腰の牽引をしております
治療しない日があるとやはり腰が張り
足首が疼きます

カミサンも足が痛いと通っていましたが
脳梗塞のときにここの先生に大病院を紹介してもらい
命拾いをいたしました
足の痛さはマッサージの先生にしこりを見つけてもらい
こちらも大病院を紹介してもらい
切除手術をいたしました

たくさんのご近所の高齢の方が通っています
まるで社交場のように挨拶したり情報交換したり
時には交通事故に遭った方や
仕事で怪我をした労災の方も来ます

小さくて設備も古い病院ですが
町の中に密着したかかりつけの医院です
大病院とその役割を分担してとても市民の役に立っています

受付では診察券も発行いたしません
受付の方が全員の顔と名前を覚えています
保険点数もパソコンを使わず手作業でやっています
診療費の請求もそろばんではじいて請求しています
最近の近代化された美しいクリニックとは程遠い設備
でも地区の皆さんの健康維持の一端を担っています

[PR]

by captain_spoc | 2012-01-31 00:08 | 日常 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< 輝く光の中で      黄金の海 >>