2012年 03月 04日

冬の日本海

e0022047_23514158.jpg

e0022047_23572473.jpg


先日のカニツアーで現地滞在の時間が短く
泣く泣く温泉入浴をあきらめて
旅館の前に広がる日本海海岸に出た
沖から小さな雪が顔に叩きつけて突き刺さってくるような感じ
雪は降るというより飛んでくる

暗い海の色と雪雲は
温暖な瀬戸内海では決して見ることが出来ない
これが日本海の海なんだとある種の感動を覚えた
日本は広いし季節の変化が大きい
大阪から2時間くらい北に走ると
こんな厳しい海が存在するのである

この厳しい冬の日本海があればこそ
絵画や文学・映画などに採り上げられて
数々の名作がこの世に出ている
そんな場所に自分も立つことができて
役不足は否めないが
フォトグラファーとしてとても満足した小旅行でした

[PR]

by captain_spoc | 2012-03-04 00:40 | スナップ | Comments(2)
Commented by shkphappy at 2012-03-05 22:11 x
昔は砂浜は白いものと思っていましたのに…
海沿いに自動車道ができてから 土色になってきたように
思えます 白砂青松は今いずこといった感ありますね
Commented by captain_spoc at 2012-03-06 13:35
☆shkphappyさんこんにちは^^
当日は横殴りの雪模様でしたので砂浜が湿って暗い色になっているものと思います
晴れるとそれなりに白い砂浜になると思うのですが
各地でも砂浜が少なくなり浸食されていく現象が見られるようで
白砂青松は日本の風景から消えていく運命にあるかもしれません


<< 何なんだこの人たちは?      雪の花 >>