スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2012年 03月 14日

人生の並木道

e0022047_020398.jpg

こんなタイトルの歌謡曲があったなあ
古い歌だけどなんとなくぴったりのタイトルのような気がして採用
youtubeで検索してみてください
この名曲をたくさんの歌手がカバーしています

初老の夫婦が仲良くハイキング
枯葉の積もった並木道を
木漏れ日を浴びながら歩いていく
このお二人の人生が垣間見えるような心地よさ

この方達に比べて我が家はどうなんだ
すべてに大まかなカミサンにきっちりしたい私
ポリネシア人かと思われるほど暑さに強く寒さに弱い私
エスキモー人のように寒さに強く暑さにはからっきしのカミサン
朝からカメラ担いで出たきり老人の私に
床暖の上でごろんと寝て一日中テレビの見張りをしている
寝たきり老人のカミサン

これだけ性格の違う夫婦も珍しいやろう
なのにん十年も連れ添って口喧嘩のジャブのやり取り
それもスポーツの一つとばかり後腐れなし
仲が良いのか悪いのか
でもこの夫婦のように一緒にハイキングはしないだろう

だからこのご夫婦が羨ましい
なかなかおらへんで
こんなに仲のエエ夫婦は・・・

[PR]

by captain_spoc | 2012-03-14 00:40 | スナップ | Comments(8)
Commented by taropapa43 at 2012-03-14 19:34
我が家も同じです
寄っていくと逃げられます
どうして何十年も一緒にいるのが不思議ですね
Commented by jh3rdg at 2012-03-14 22:28
今のところ 一緒に歩いて貰えます
Commented by captain_spoc at 2012-03-14 23:19
☆taropapa43さんこんばんは^^
もう少し若い頃は連れて歩いていましたが
最近はトンとそんな場面になりませぬ
長く連れ添っているともめないコツが分かってくるようです
Commented by captain_spoc at 2012-03-14 23:20
☆jh3rdgさまこんばんは^^
お宅が一緒に歩かなければどうなるの・・・
当たり前のクラッカーやと思います^^
Commented by kaznoda at 2012-03-14 23:55
フッフッ^^ オモシロ~ と云う言葉しかないですね
で、この写真は映画のエンディングに作られたようなシーンですね
ホンマ 色々有りの人生を手を携えて生きてきました^^と
胸がほんわか・・・なります
Commented by kisyusumaile at 2012-03-15 12:59 x
タイトルにピッタリの写真ですね。いや、写真にピッタリのタイトルですね!
好きな歌です。確か、ディック・ミネだったと思いますが。
十組十色の夫婦の人生ですよね。数十年「共に」歩んできたことは事実です。この重みが背中に出るのかもしれません。
胸にジーンと湧き上がってくる写真です。
ありがとうございました。
Commented by captain_spoc at 2012-03-15 23:20
☆kaznodaさまこんばんは^^
実際はどのような方かははかりかねますが
後姿を撮影させてくださいとお願いしたときの応対から
とても穏やかな性格のご夫婦と受け取りました
Commented by captain_spoc at 2012-03-15 23:30
☆kisyusumaileさまこんばんは^^
お褒め頂ありがとうございます
素直にうれしいです
それぞれ写真を見た方の人生について
みなさんそれぞれが色々な人生を送っていることと思います
そんなことを考えさせられた一枚でした
名前
URL
削除用パスワード


<< 地下街の水族館      梅便り >>