スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 01日

ミヤマセセリ

e0022047_118463.jpg

e0022047_1182757.jpg

今その数を減らしているらしいミヤマセセリ
だがここ宝塚のマイフィールドでは逆に増えている
今まではここでその姿を見なかったが
去年初めてこの地で見つけた

ところが今年はその数が多数増えている
どこからか移動してきたのがこの地に根を張ったのか
理由はわからないが毎年何回も来ているので
その変化はすぐに気が付く
そういえばこの地で今日ギフチョウを見た
今までこの地では見たことも無かったのに

自然界では人間の計り知れない法則が
生き物全体を支配しているようだ

[PR]

by captain_spoc | 2012-05-01 00:16 | 昆虫 | Comments(6)
Commented by mahoroba-shahai at 2012-05-01 10:21
はじめまして、まほろばといいます。

コメント、ありがとうございました。

野外での写真撮影は好きな方で、今まで奈良盆地(特に明日香を中心)に

撮影してきました。昨年の3月(原発事故)以来、どうも撮影する気持ちが

なくなってしまいました。ごく最近になって撮ってみようかなと思うように

なりました。撮影していますと、こころが和みますね!


Commented by イタセンパラ at 2012-05-01 16:46 x
こんにちは
 ミヤマセセリやギフチョウはここ八幡では見ません。30数年前、大阪泉州から来たときは、三川合流の大きな景色や自然度の高さに喜んでいたのですが、今は様変わりしてしまいました。
男山は鷹の渡りの観測地だったとか!手近な昆虫採集地だったとか! 昔の本に出ていたのですが!
 取り放題だったカブトムシも過去の事に成り果てた。
あ・・・・あ・・
Commented by captain_spoc at 2012-05-02 01:12
☆まほろばさまはじめまして・・・
良くいらっしゃいました
気が滅入ったりむしゃくしゃする時も写真に夢中になっていると
憂さを忘れます
ぜひまほろばさまも写真を写してください
Commented by captain_spoc at 2012-05-02 01:14
☆イタセンパラさんこんばんは^^
あんなに自然豊かな八幡地区でもそうなんですか・・・
便利さと引き換えに自然が山の奥へ引っ込んでいってしまうようで
なんとも寂しい限りですね
Commented by 古川とみ代(角野) at 2012-05-08 13:28 x
はじめまして。お誘いを受けて拝見しました。すばらしいですねえ。さすが50選は、作品展に行ったみたい!動きのあるものを撮られてるのがすごい!構図は、美術にも関心あるのかな?(ためぐちで失礼します。)還暦をすぎたらもう同世代ですよね。これからも楽しみにしています。ありがとうございました。
Commented by captain_spoc at 2012-05-09 01:21
☆古川さまこんばんは^^
良くいらっしゃいました
どんな個人の感想でも結構ですので書き込み大歓迎です^^
一人でも多くの方に見ていただくのは私の幸せと感じるところであります
これからもご訪問ください


<< 思い思いに      人馬一体 >>