スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 23日

ニホンカワトンボ

e0022047_21575857.jpg
e0022047_21581450.jpg

これが同じ種だとはとても思えない
オオカワトンボである・・・と今まで思い込んでいた
ところがブログフレンドのイタセンパラさんのブログ
これを最近はDNAなどの調査でニホンカワトンボというらしいと言うことが判った

ヤマケイの図鑑ではオオカワトンボになっていたが
イタセンパラさんのブログを見て検索をかけると
確かにニホンカワトンボになっている
ネットやブログフレンドはありがたいものである
知らないことがどんどん判ってくるので楽しい

こいつはとてもテリトリー意識が強く
テリトリー破りに来ると2頭で争って上空まで上がる
そこんとこを飛翔写真で撮ってみたい
ただ今はメインのカメラE-3を修理に出している
先日中古で買ったのだがノイズがひどく点検してもらっている

直ってきたら高速連写でトライしてみたい
今のE-510では連写がとろくて無理だ

[PR]

by captain_spoc | 2012-05-23 00:56 | 昆虫 | Comments(6)
Commented by shkphappy at 2012-05-23 05:56 x
赤い翅を併せて止まっているとんぼさん
翅の赤さが胴体部分に映り込んでいるのでしょうか
目と一緒で精緻な立体形をしているんでしょうね
複雑に反射して美しく輝きこれまた宝石のようですね

ため息の出るような美しさですね
Commented by 富予算 at 2012-05-23 13:59 x
incredible!玉虫色?神様の贈り物ですね。そしてスポック艦長の腕もそれにもまさるものですね。
Commented by イタセンパラ at 2012-05-23 19:39 x
スポック艦長さま こんばんは
 あらら、私のHNが紹介されていますやんか、ありがとう。
最近のDNA鑑定は種の判定ぐらいは野外で出来るようですね。
科学の進歩は時進日進ですね。
Commented by captain_spoc at 2012-05-24 00:33
☆shkphappyさんこんばんは^^
この褐色の羽と透明な羽の2頭は同じ種なんです
最初は別の種かと思っていました
昔ひとまとめにしてイトトンボと言っていたやつです
メタリックな胴体と黒飴のような目がとても綺麗です
Commented by captain_spoc at 2012-05-24 00:35
☆富予算ありがとうございます
ネイチャーの写真を撮り出して鳥や昆虫の美しさに
魅入られてしまいました
Commented by captain_spoc at 2012-05-24 00:37
☆イタセンパラさんこんばんは^^
勝手にリンクを張りました
事後承諾でお許しを・・・
これからはニホンカワトンボと言うようにいたします^^
名前
URL
削除用パスワード


<< うたごえ広場in船場      箕面のサルは国の天然記念物指定 >>