スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 06日

孫の修学旅行

e0022047_11114442.jpg

岡山名物むらすずめ
これは孫が修学旅行に行ったお土産にと
先日わざわざママと一緒に届けてくれた

もう修学旅行の年なのか・・・
と言うことは小学6年生
年齢も学年も知ってはいるが
修学旅行という事実に年を再認識した
そりゃあこちらも年をとるはずだと夫婦で嘆息

広島に行って原爆記念資料館を見学して
岡山へ回って倉敷の古い家並みをみて
そこでお土産を買ってくれたそうです
嬉しいねえホント嬉しかるかるカルビーポテト
夕食後のお茶請けに美味しく頂きました

ちょっと認識を新たにしたのが原爆記念館に行ったこと
面白くもなんとも無いだろうにかなりの学校が行くようだ
日本人として忘れてはならない出来事だからだろう
語り部の方からも話を聞いたらしい

私も尼崎原爆被害者の会から語り部になってくれと頼まれた
だが私が被爆したのは就学前の小さい頃
だから記憶も断片的にしかなく
ほとんどが一緒に逃げ回った母の回想を聞いたこと

今はまだ記憶をとどめた先輩が語り部をやってくれている
何年かしたら私の番になるだろう
そのときは聞いた話でもいいから
そのときの惨状を若い人に語り継いで行きたい
聞いた話でもただ記憶に無いだけで実際経験したのだから・・・

[PR]

by captain_spoc | 2012-06-06 00:30 | 日常 | Comments(4)
Commented by shkphappy at 2012-06-06 06:38 x
いろいろあったとの回想記ブログがない???
それにしてもあの大戦の記憶がうっすらにしてもおありになるんですね
ママさんは小学校1,2年のときで映画「ひろしま」を見て
寝込んでしまうくらいショックでした
確かに波乱万丈?の幕あきでしたね

修学旅行は松江城 中学校のときは道頓堀の旅館と
奈良の猿沢の池が印象的でした お米持参でした
Commented by captain_spoc at 2012-06-06 21:49
☆shkphappyさんこんばんは^^
戦争の記憶はかなりはっきり記憶していますが
母からの話と自分の記憶がごっちゃになり
区別が付かないようになりました

人生最初の大事件は世界中で誰も経験したことが無い出来事で
人生の幕開きとは本当に波乱万丈の人生を予感させるものでした

私も小学校の修学旅行はおコメ持参だったような気がします
Commented by 富予算 at 2012-06-07 15:00 x
まあ、ビックリ!FB友達も、お子さんのお土産として、おなじものをアップしていましたよ。うれしさも同じかな♬
Commented by captain_spoc at 2012-06-07 23:30
☆富予算こんばんは^^
そうですヤッパ嬉しいです
岡山のお土産ではこれが一番美味しいですから・・・


<< 速報金星太陽面通過      遮光ネットを取り付けた日 >>