2012年 12月 02日

秋の色は物悲しい色やねん

e0022047_011036.jpg

e0022047_0121325.jpg

秋の色は綺麗ですが何か物悲しい
特に夕陽に映える紅葉は燃えるように見える
だがそれは厳しい冬を迎える
最後のあだ花のような色です

春は萌える様な勢いを感じます
むんむんするような生命力です
でも秋は枯れていく静けさが漂います
そこが又日本人の感性に響くのでしょう

一枚目は油彩のような筆づかい
水面に写った景色を上下反転しました
一寸波紋が出た瞬間を採用しました
2枚目はキセキレイです
対岸の紅葉の色が水面に写っています

紅葉ももう最後のチャンスかな
紅葉の有名な名所には行かずじまい
でも見ようによってはあちこちにきれいな紅葉がありました
今年も紅葉は楽しませてもらいました

[PR]

by captain_spoc | 2012-12-02 00:21 | スナップ | Comments(0)


<< 超広角で鳥の飛翔は撮れるんやろか      「人馬一体」は乗って楽しい車 >>