スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 26日

日が沈むと家路へ急ぎます

e0022047_0285156.jpg

e0022047_0295353.jpg

e0022047_0302492.jpg

e0022047_0304973.jpg

明日から雨の予報
やーだなあ

写真家殺すにゃ刃物は要らぬ
雨の三日も降れば良い

・・・これ自分の実感から自分で作りました^^
ただスポーツジムの会員になり卓球も始めたので
雨でも困らないが
以前はもう退屈で死にそうでした

でも今日はとても良い天気
急に夕日が撮りたくなった
これは夕陽を撮りに行かない手は無いと
夕方から出かけた
と言っても以前街撮りで行った川崎橋

私は写真を撮りに行くとき
撮影目的が決まっているときは
どんな写真を撮るか頭にイメージして出かける
今回は夕焼けの中をシルエットの人間が橋を渡っている・・・
写真のトップがそんなイメージ通りの写真です

ところがイメージして行っても現地では条件が違うときがあります
今回は現地について陽が未だ沈んでいない
其れに橋にかかりながら沈んでいく
これは良い方へ期待はずれ
太陽を入れて鳥を撮るように連写をかます

次々橋を渡っていく自転車を写していった
数百枚の撮影した中から残ったのが今日の作品
どれがベストか選別に困るが
イメージしたとおりのトップの写真が私の好みか・・・

[PR]

by captain_spoc | 2013-02-26 00:43 | Bridge | Comments(2)
Commented by taropapa43 at 2013-02-26 09:21
写真を撮りに行く時は撮るイメージを考えて出かける
良いアドバイスになりました
Commented by captain_spoc at 2013-02-26 23:35
☆taropapaさんこんばんは^^
出たとこ勝負ではなくて今日はあれを撮りに行こうと
決まっているときはどんなショットにするか考えて其れに近づける撮影をします
現場で全く違う状況のときは出たとこ勝負です
この作品ではイメージは橋の下にも夕焼けが見える構図でしたが
向こうのビルで夕焼けは見えませんでした


<< 斜張橋は美しい橋です      カラフルな駐車場 >>