2013年 04月 05日

スズメを撮影に京都まで車を走らせて・・・

e0022047_0561060.jpg

e0022047_0562885.jpg

e0022047_057136.jpg

e0022047_0571855.jpg

e0022047_0573738.jpg

写真を始めて間もない友人に
「スズメを撮影に京都へ行こう」と誘うと
何でスズメを京都まで・・・と呆れられました
スズメなんか何処でも居るヤン
フォトグラファーの行動心理は
常人では理解できないのかもしれない

彼にはもう一つ驚かしたことがある
「夕陽を撮りに鳴門海峡へ行こう」と誘った
夕日は何処で撮っても夕陽や・・・なんで鳴門まで
そんな気持ちだっただろうことは容易に想像がつく
理由は鳴門大橋に夕陽を絡めて撮りたかったから

別の話は大阪城の梅林で梅を撮りに行ったときの話
私たちが必死に梅を撮っていると彼は怪訝な顔
何百本も梅ノ木があるのに
何でチマチマと梅の花数輪を近づいてクローズアップで撮るんや
それやったらこんな梅林に来なくても1本梅があれば済むヤン
そう彼の疑問をのたまわった

答えは花を撮るときは背景も考えて撮る
梅ノ木が多ければ花と背景の綺麗なシーンのチャンスが増える
大阪城も背景として使えるし梅林全体も撮れる
そんな理由で梅ノ木が多い大阪城へ出かける

タイトルのスズメは同じスズメの仲間ですが一寸違う種
ニュウナイスズメと言います(入内雀)
場所や時期が限定的で遭遇が非常に難しい
ここでは毎年桜のシーズンに見られるので
恒例行事として撮影に来る

最後に普通の雀をアップしよう
何処が違うか一目瞭然
ほほの黒い斑が無い
3枚目の写真は成鳥夏羽の♀
頭が茶色く無くて喉も黒い斑が無い
e0022047_1322842.jpg

皆さんの周りにもニュウナイスズメが居るかもしれません
雀の群れに遭遇したら頬を注意してみてください

[PR]

by captain_spoc | 2013-04-05 01:35 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by taropapa43 at 2013-04-05 08:12
ニュウナイスズメとは初めて知りました
普通のと比べるとシャープですね
ニュー ナイス 雀 かと思いました
Commented by momin at 2013-04-05 11:04 x
きりっと かっわい〜ですね(*^^*)
背景すごく大事ですね、その時の空気もふくめて^^
それにしても鳥博士ですか? 詳しいなぁ(^^ゞ
Commented by kisyusumaile at 2013-04-05 17:24 x
可愛い!
これがホントに雀?
ニュウナイスズメという名前の雀がいたこと、知りませんでした。
雀は一種類だと思い込んでいました。
カッコいい雀に、写真を何度も見直しました。
我が家のベランダにやって来る雀は残念ながら「普通」です。
傍の公園で、気をつけて捜してみます。
博学に驚嘆。感謝。
Commented by captain_spoc at 2013-04-06 01:02
☆taropapaさんこんばんは^^
バーダー仲間でもなかなか目にすることが出来ない鳥です
ニュー ナイス ズメ・・・ではありませんよ
Commented by captain_spoc at 2013-04-06 01:05
☆mominさんこんばんは^^
モチーフを決めても現場での背景が写りこむので
こちらも込みで考えないといけないですよね
デジカメを始めるきっかけが鳥を撮影すると言う目的で始めましたから
鳥についてはそこそこ知識はあります
デジカメ以前の銀塩写真の時代はスナップが得意でした
Commented by captain_spoc at 2013-04-06 01:08
☆kisyusumaileさんこんばんは^^
このスズメはとても希少種でなかなか目にすることが出来ません
私もこの場所で2回見ただけです
毎年尋ねて行くもなかなか遭遇しません
この日も1時間位したらもう飛んでいなくなりました


<< ネット風に言うなら爆咲きの桜です^^      春の山野草は季節の便り >>