2013年 04月 28日

星が静かに降る夜は・・・

e0022047_0195542.jpg

e0022047_019252.jpg

トップはシロハラ
コレこそノートリミングです
大変近くです
周りにバーダーのカメラマンが沢山居ました
バズーカの長いレンズをつけて珍しい鳥を狙っています

その横でシロハラを撮る人なんて誰も居ません
地面の上をごそごそと落ち葉を跳ね除けて
餌の虫を狙っています
数も多いし色も地味で鳴き声も地味
バーダーでも見向きもしません

2枚目はシロハラと同じ仲間のアカハラ
こちらは名前の通り腹が赤いだけ
しかし数が少ないだけに希少価値あり
それで皆さんカメラを構えます

ところでタイトルは何のコッチャ・ウーロン茶とお思いでしょう
このブログは当日の記事の下に過去の記事のサムネールが並んでいます
それをクリックすると当時の記事に飛べるようになっています
スナップの記事を書くとスナップの過去の記事から選んで並べてあります

その中に面白いものを発見して
自分で過去に遡って読み直しました
それがタイトル星が静かに降る夜は・・・です
クリックで飛べますが内容をコピーしてみました


     私の願い

        星が静かに 降る夜は
        あなたを想って 眠りましょう

        月が明るく 浮かぶ夜は
        みんなで酒を 呑みましょう

        庭にお花が 咲いた日は
        楽しく歌を 唄いましょう

        小雪がヒュウヒュウ 舞う日には
        独りで本を 読みましょう
     
        心が壊れて 辛い日は
        母に祈りを 捧げましょう

        はるなつあきふゆ 毎日を
        笑顔で素直に 生きましょう


コレは私がこのブログでただ一度だけ詩を書いたときの作品です
作品と言うにはおこがましいのですが・・・
友人の中にはエッセーの上手い人や
文筆を職業にされた方達が居ます
写真なら堂々と記事にアップいたしますが
詩は自信がないので当然友人達に茶化されました

母が亡くなって何年か過ぎた頃でした
星を撮りに行って頭の中にすらすらと浮かんで来ました
きっとセンチメンタルな気分になっていたのだと思います
内容はともかく懐かしく当時を思い出し
ブログのDiaryとしての機能に感謝の気持ちです

[PR]

by captain_spoc | 2013-04-28 00:47 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by at 2013-04-28 14:13 x
この詩のように素直に涼やかに生きたいと思いますね
スポックさんの願いはもう叶ってそのように生きておられるのでは?^-^
また、ぜひ心に浮かんだときはお写真に合わせて書いてください。
それから、菜の花畑の中の蝶の写真、とってもきれいでした。
春爛漫の花の中・・というイメージですね
チューリップもアップもきれいですね
私は花も鳥も虫もアップが好きです
神さまのデザインに感動できるのでありがとうございます。
Commented by taropapa43 at 2013-04-28 16:12
艦長メロを付けさせて下さい
Commented by captain_spoc at 2013-04-28 23:56
☆Kさんコメントありがとうございます^^
詩を書いてアップしたときはとても恥ずかしかったのですが
時が流れて今では懐かしい思い出になりました
アップしてよかったと思っています
>笑顔で素直に生きましょう・・・なかなか難しいですね^^

蝶のショットお褒め頂き大変嬉しいです
虫のアップは女性たちに嫌われそうですからほどほどにしておきます
Commented by captain_spoc at 2013-04-28 23:57
☆taropapaさんこんばんは^^
メロディーをつけてくれるんですか?
楽しみですね
私が歌いますよ
Commented by kisyusumaile at 2013-04-29 00:51 x
素直な心から言葉が躍り出てきたような詩ですね。
一気に書いた詩。自然のメロディーを奏でる詩。

「心は巧みなる絵師のごとし」という言葉があります。
艦長の心が描いた絵を1枚1枚めくるようです。
童謡の世界。叙情の世界。ロマンの世界。
今も私たちが口ずさんでいる歌の世界です。

こんな詩を詠める人生を生き抜きたいと思います。
心に響く素晴らしい詩をありがとうございました。
Commented by captain_spoc at 2013-04-29 21:53
☆kisyusumaileさんこんばんは^^
一寸褒めすぎの感ありで恥ずかしいです
kisyusumaileさんの和歌に比べれば幼稚なものです
星が流れている写真を撮影に行き思い通りに撮れた嬉しさから
星が降るというキーワードが浮かび
あとはすらすらと雪月花のフレーズが飛び出してきました
まあ今にして思えばたまにはこんなのも良いかと思いました


<< バレー発表会の撮影に新しい試み      高地にも遅い春がやって来た >>