スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 10日

セセリチョウは地味で同定が難しい

e0022047_2221460.jpg

e0022047_2232274.jpg

セセリチョウがマイポイントに来た
上は今数を減らしていると言うミヤマセセリ
下はコチャバネセセリ
ご覧のようにセセリチョウは茶色が基本の色
後は羽の模様が(班)微妙に違うだけ

ミヤマセセリはこのポイントでは2年前の春に初めて見るようになった
それから毎年見ることが出来るようになったが
それまではここには居なかった
だから最初に2011年に見つけたとき
なんだろうと名前がわからなかった

コレも宝塚市が里山の整備に着手したお陰か・・・
密集していた木々を間伐して
スカスカに間引いた
そのことによって地上にまで太陽が当たるようになった
すると今まで木々の日陰になっていた場所に
新しい植物が芽吹くようになった

伐採した木々はまとめてその場所に積み上げている
その木が腐食して色々な昆虫の幼虫が生みつけられた
また日が当たるようになって新しい草花が自生すると
生物の多様化が進み
今まで居なかった昆虫も集まる様になるはず

そんな風に山や里山は
又活性化して沢山の生物の宝庫となるのだろう

[PR]

by captain_spoc | 2013-05-10 22:19 | 昆虫 | Comments(2)
Commented by tette at 2013-05-10 23:33 x
今年はまだセセリに出会ってません。
種類もよく知らないので今年は注目&勉強したいと思います♪
シジミとセセリは蝶のアイドルですよね♪
Commented by captain_spoc at 2013-05-11 22:46
☆tetteさんこんばんは^^
シジミにセセリは小さい可愛い蝶です
これからもまだまだアップすると思いますので
是非楽しんでください
名前
URL
削除用パスワード


<< ダイサギの瞬間一発芸を激写      窓 >>