2013年 06月 17日

トンボの産卵シーンとコシアキトンボの飛翔

e0022047_22213929.jpg

e0022047_2222865.jpg

e0022047_22222190.jpg

伊丹市緑ヶ丘公園です
ここはコシアキトンボとチョウトンボのポイントです
チョウトンボは未だ数が少なかったです

コシアキトンボは飛翔の写真が難しいです
スピードが速く止まることなくいつも巡回しています
トップの写真はシオカラが産卵しているシーンです
空中にホバリングしながら
尾の先端を水の中へつけて
卵を産み落とします

腰の辺りが白いのがコシアキトンボです
腰が白く空くからコシアキと名づけられました
トンボの飛翔の写真はとても確率が低いです
的が小さいだけにピントが背景に引っ張られます
500枚撮って2~3枚良いのがあれば大成功です

テレビゲームのシューティングゲームをしているような楽しさです

[PR]

by captain_spoc | 2013-06-17 22:34 | トンボ飛翔special | Comments(2)
Commented by かしゃ猫 at 2013-06-19 00:07 x
決定的シーン押さえてますね。
それでも500枚撮って2~3枚の歩留まりですか・・・
難しいものですね。
Commented by captain_spoc at 2013-06-19 00:21
☆かしゃ猫さんこんばんは^^
アウトフォーカスから捨て撃ちをしながら連写かましていますので
膨大な数字になってしまいます
インフォーカスに一瞬入ってすぐアウトフォーカスになる
その瞬間のために多数撮影しているわけです


<< ハイテクを駆使して難易度の高い...      父の日プレゼントはヤッパ嬉しい >>