2013年 06月 21日

半世紀を経て卓球を再開

e0022047_22105684.jpg

これは近所の武庫体育館でのセルフポート
尼崎市スポーツ振興事業団(市の外郭団体)主宰の
55歳以上を対象とした卓球教室のシーンです
4月から9月までの半年間毎週1回
2500円で受けられます

実は池田市の中学へ通っているときに卓球部でした
そのまま高校まで持ち上がりで進学したのですが
進学学校でしたし成長痛で膝が痛く高校では止めました
今年から半世紀以上の間隔が空いて
又再開するようになりました
先日も書きましたがスポンジテニスも始めました

昔はペンホルダーの握りでしたが今は流行のシェイクハンドです
テレビでカットマンの姿を見て憧れて
カットマンになりたいと練習したのですが
相手からスマッシュでバシッと打たれると
ムカッときて私もバシッと打ち返してしまうのです
どうも忍耐強いカットマンには性格的に向いていないようです

半世紀以上の間が開いていますが
昔やった経験が生きるのか
同年代か以上の方々の教室では上位の実力です
温泉卓球くらいしかしていなかったのですが感覚は直ぐ取り戻しました

長らくやっていたテニスは足腰に負担がかかり止めましたが
体育館の床はクッションが効いてとても快適です
ただエアコンが着いていないので
水分補給に気をつけながら
汗びっしょりになって楽しい時間を過ごしています




[PR]

by captain_spoc | 2013-06-21 22:38 | sports life | Comments(0)


<< 朝凪やただ一すぢに揚げ雲雀      「バレリーナ」の画像処理編 >>