スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 26日

奈良の街でアートに浸る

e0022047_0192369.jpg

e0022047_0194060.jpg

本日は天気がいいのに洗濯物もなく昼から時間が空いたので
先日写真展でご一緒したブロ友の
happykotaさんから招待券を頂いた「正倉院宝物と近代奈良の工芸」展へ
奈良県立美術館へ出かけた
入場料が1,000円のところを招待券を頂いたので
1,000円得した気分で出かけました(何とミミッチイ)

ところがドッコイ相撲はドスコイ中身の濃い凄い展示会でした
正倉院所蔵の宝物の模造品を製作する過程で
日本の伝統工芸を奈良に定着させると言う
明治以降の宮内庁との共同作業の取り組みの展示でした

特に螺鈿細工の精緻な作品を見るにつけ
今もこの伝統技術を継承している匠が居るということを
驚きと感嘆の思いで見て回りました
7月4日にはその螺鈿細工をした重要無形文化財の
北村昭斎氏の講演があるそうで時間が合えばそれも聞きたい

そんな伝統工芸の美に触れた後で
今奈良の街じゅうで行われている
「ムジークフェストなら」の音楽を聴きに出かけた
色々な会場で色々なジャンルの音楽会が開かれているが
近鉄奈良駅前の行基像前広場で行われたjazzの
路上ライブを聴いた

jazzシンガー宮田明奈さんとピアニストの植田良太さんの
童謡をアレンジしたjazz演奏でした
美術工芸とjazzの音楽と
そんなアートな半日を過ごしました

[PR]

by captain_spoc | 2013-06-26 00:47 | 日常 | Comments(6)
Commented by きょんち at 2013-06-26 08:39 x
正倉院といえば玉虫厨子(笑)をすぐに思い出す私です・・・・
もちろん他にも素晴らしいものがいっぱいだったんでしょうねぇ~
仕事や雑事に追われ、なかなか艦長さんのように心にゆとりがもてない自分が悲しい・・・・
Commented by shkphappy at 2013-06-26 08:56 x
今 行きたい というか帰りたいところの一つが奈良です!
7月4日といえば恥ずかしながらmy birthday 
奈良にも新風が吹き始めているようですね
願わくば あのおっとりしたあまり手のかけられていない
野山は残しながらの 
都心部の文化的な洗練さを増してほしいものです
Commented by happykota at 2013-06-26 22:07 x
こんばんわ

県立美術館行っていただいたんですね、ありがとうございました。
いろいろと目を見張るような文物が展示されていましたが、
特に螺鈿の美しさには心奪われましたですね。
ただ、復元模造ですので、もう少し照明を工夫して展示していただいたら
もっと素晴らしかったのでは思いました。
ところでムジークフェスタのほうですが、ウエルカムコンサート
童謡とJAZZのコラボだったんですね。
私は23日のバイエルンブラスを聴きに行きたかったんですが
かないませんでした。
Commented by captain_spoc at 2013-06-27 00:33
☆きょんちさんこんばんは^^
はい玉虫厨子の模造品もありました
正倉院展では大変な人でとても間近では見ることが出来ませんが
複製品とは言え現代の名工が作ったものでじっくり鑑賞できました
心のゆとりとはきょんちさんにとってこれからだと思います
私も若いころは仕事と家族のことで精一杯でこんなゆとりはありませんでした
この年だからこそ心のゆとりができたと言えそうです
Commented by captain_spoc at 2013-06-27 00:36
☆shkphappyさんこんばんは^^
奈良は古い部分も残しながら街角でjazzが流れるような
そんな素敵な町になっていくようです
生駒山を越えれば直ぐ奈良ですが
やはり大阪とは違う雰囲気を感じます
Commented by captain_spoc at 2013-06-27 00:40
☆happykotaさんありがとうございました^^
行ってまいりましたよ
やはり螺鈿の細工には感心いたしました
館内で紹介のDVDが放映されていましたが
その製作過程を見るとその細かさには驚かされます
路上ライブもなかなか素敵な演奏をしてくれるトリオでした
本当に楽しい一日を過ごしました
ありがとうございました


<< 本日はさわやか卓球の日です      今年生まれの幼鳥が飛び回っています >>