スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 04日

白い花は清楚に咲いています

e0022047_2321176.jpg

e0022047_23215854.jpg

今年も花を咲かせてくれました
トップがフウラン風の蘭と書く
江戸時代から園芸種として武士のたしなみとして愛されたそうである
気難しい花で日陰を好み
僅かの日光で育つ
風通しが良くなくてはいけない
手間のかかる花だ

それでも毎年咲いてくれてけな気である
2枚目はオキザリス
こちらは育てやすい種で
放置プレイのようにほったらかしでも
ちゃんと花がつく

白い花は自己主張しない
静かにひっそりと咲いている
苦しいときも辛いときも
自己主張せずに知らぬ間に咲いている

そんな花からメッセージが届く
語りかけてはこないけれども
密やかなメッセージは届く
ありがとう

[PR]

by captain_spoc | 2013-07-04 23:35 | | Comments(4)
Commented by kyoncci at 2013-07-05 00:31
昔「白い色は恋人の色~」という歌がありました~
桜のピンクもキレイ、スプリングエフェメラルの青も清々しい、
でもやっぱり白い色は永遠のいろ・・・・
Commented by ハッセルぶらっと at 2013-07-05 19:45 x
駄ジャレ王のスポックさん こんばんわ~ (^^
千里川からの飛行機は すごい迫力ですよね。
昔はジャンボも飛行していたので 迫力満点でした~

1枚めのフウラン 家でもヘゴに着いて 先日から咲き始めました。
真夏と真冬が悪い条件下なので いつ枯れるやら。
Commented by captain_spoc at 2013-07-05 23:34
☆kyoncciさんこんばんは^^
花びらの白い色は恋人の色~~♪
ベッツィアンドクリスの歌でしたね
色付きの花を見ると綺麗と思いますが
白色の花もとても心に感じます
Commented by captain_spoc at 2013-07-05 23:38
☆ハッセルぶらっとさんこんばんは^^
千里川は昔から写真の名所で数々の作品が世に出ています
私もウン十年前にここでモノクロフィルムで撮った作品が入選いたしました
タイトル画像は逆の離陸側から撮影しました
ここも滑走路が見渡せるところです

ところでフウランですが野生種なんですか?
それは珍しい・・・大事にしてあげてください
我が家のは園芸種で銘も着いています
名前
URL
削除用パスワード


<< 益虫と害虫はどこが違うん?      移動の効率を考えるのは人間だけか? >>