スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 26日

不便を楽しむも結果は無残

e0022047_22511210.jpg

e0022047_22513284.jpg

e0022047_225227.jpg

トンボの飛翔をコンデジで撮影したら
どんな風になるのだろうと
誰も試みたことのない無謀な挑戦をやってみた

結果はご覧の通り
ばかばかしくて誰もしないはずである
大変に難しい

コンデジのデータ処理の石が低機能でタイムラグが出る
高速シャッターが切れない
シャッター速度優先が出来ずPモードのみだ
連写ができても画像サイズが小さくなる
フォーカスを合わすのがカメラ任せで
トンボか背景か任意に決められない

やっぱりトンボの飛翔は高機能カメラで無いと
撮れないと分かった
しかしそんな不便で難しい撮影を
色々試してみて簡単機能のカメラで
こんな撮影をしていると言う楽しさが有った
カメラはOLYMPUSのTG620で撮影しました

[PR]

by captain_spoc | 2013-07-26 23:24 | 昆虫 | Comments(0)


<< 額装して我が艦長室を飾る      大阪梅田のグランフロントにはア... >>