スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 08日

今年のハンミョウ撮影は進歩の跡が見られず

e0022047_22591054.jpg

e0022047_22592813.jpg

先日時期的にも良いかなと
ハンミョウポイントに行きました
やはりウジャウジャと飛び回っていました
毎年撮っているので何か新機軸をと考えて
飛翔時の硬膜の下から薄膜の羽が覗く
飛び立つ寸前を撮ろうとトライいたしました

しかしこ奴は警戒心が強くなかなか近付けてくれません
背景のことも考えて虫の目目線で撮ろうと
腹ばいになりホフク前進でにじり寄るのですが
どうしても先に飛ばれてしまいます

両肘で前進をかけるのですが
右肘、左肘と体重をかけて前進すると
どうしてもカメラが揺れてファインダーから外れたときに飛ばれます
何回もトライするのですが失敗ばかり
又もう一度挑戦する積りです

でもオスがメスを牙で咥えて交尾のシーンに出くわしましたので
チャンスとばかり近づきましたが瞬間交接で
直ぐにわかれて飛ばれてしまいました
それでどうも緑がメスで赤がオスではないかと
判明致しました

[PR]

by captain_spoc | 2013-09-08 23:15 | 昆虫 | Comments(2)
Commented by shkphappy at 2013-09-10 11:20 x
こんな美しい生き物がうじゃうじゃいるだけでも
ラッキーですね それをまたアップいただいており
我々までラッキーです 嬉しいことです

オスメスの違いまでお分かりなったとのこと
学問的な貢献度もありですね
Commented by captain_spoc at 2013-09-11 00:07
☆shkpjhappyさんこんばんは^^
普通ではなかなか逢えない昆虫なんですけど
居るところにはウジャウジャ居るんですね
そのポイントを見つけてからは
行けば必ず会えるので毎年撮影しています
オスメスの区別は正しいかどうかわかりませんが
交尾の瞬間を見たので多分合っているのではと思います
オスはやっぱり美しい


<< 第2次LED化計画遂行中なり      スィング・ガールは平成のディジ... >>