スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 23日

屋久島は蝶の楽園

e0022047_0201297.jpg

e0022047_0203473.jpg

e0022047_0205827.jpg

アゲハチョウ3種です
特に南方系と言うわけではなく
関西でも見ることは出来るのですが
数が少なく撮影距離になかなか出会えません

でもこの場所は何回来ても必ず何種類か蝶が居ると言う
蝶の撮影の為にあるような花畑
関西でも見たことはありますが
こんなに自由に間近で撮影できたのは初めてでした

上からナガサキアゲハ
モンキアゲハ
ミカドアゲハです
ナガサキアゲハのショットはたくさんの中から
この青色斑点がきれいに写っているのを選びました

[PR]

by captain_spoc | 2013-10-23 00:27 | 昆虫 | Comments(2)
Commented by ハッセルぶらっと at 2013-10-23 09:04 x
おはようございます!
実にハッキリと撮れてますね。
こんな近くで写すには、昆陽池の昆虫館しか行ったことがありませんが、MFレンズしか使わないのでボケボケ写真の量産です^^;

先日 三田方面の田畑でコスモスが満開。
大きなレンズで写されている方のカメラを見たら、ニコンの「1」というコンパクトなカメラをつけてらっしゃいました。 2.3倍になるので おそらく1000㎜位になるでしょうか。  キビタキを写されてました。
僕のは換算でも200㎜なので背景に溶け込んでしまいました^^;

Commented by captain_spoc at 2013-10-24 00:05
☆ハッセルぶらっとさんこんばんは^^
デジタルの時代になってオートフォーカスは本当に役に立ちます
マニュアルフォーカスしかない時代に生きていると
フォーカスリングを廻すのも得意で早かったのですが
オートフォーカスには負けます

鳥撮影には換算で最低400mmは必要でしょう
鳥にはまり込みますとバズーカ砲が欲しくなりますのでほどほどにです


<< 人生を尊厳を持って生きているか...      Koryo Oyaji Ban... >>