スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 13日

努力すれば不可能が可能になる日は必ず来る

e0022047_20245567.jpg



前の記事で難しい写真ほど燃えると書きました
このトンボの飛翔こそ私が一番苦労した被写体です
2万枚以上の失敗を繰り返したでしょう
一年の夏中トンボばかり追いかけました
いくらトライしてもなかなか巧くいきません

夏も終わりになりもうトンボの季節も終わりかという頃
正確には10月1日15時頃
このショットが撮れました
その月にコンテストに応募すると入選となりました

はじめはどうして良いのか全く判らず
ただいたずらに撮影枚数を重ねていました
この道の達人に教えを請い設定を教えてもらいました
だが設定を教えてもらったからといって
直ぐ撮れる訳ではありません

設定方法などスポック流にアレンジしながら
トンボの習性に注意を払いました
一度壁を突き抜けるともう後は簡単です
撮影の設定とトンボの習性の熟知と
カメラのハンドリングと高性能のカメラ
この三位一体ならぬ4つの条件がマッチして撮れます

今回トンボの飛翔だけの画像を集めて
スライドショーを作りました
子孫を残して1年で死んでいく
小さいはかない命を思えば飛んでいる姿は
この世に残された最後の勇姿なのです

この健気な小さな命を是非見ていただきたい

[PR]

by captain_spoc | 2014-01-13 20:48 | トンボ飛翔スライドショー | Comments(16)
Commented by kisyusumaile at 2014-01-13 22:00 x
スライドショーを楽しませていただきました。
神秘的な命の輝き、営み、懸命に生きる神々しい姿にうっとりしました。
スポック艦長の優しさ、愛情が伝わってきました。
その自然で、懸命な撮影者の心が、トンボを崇高な姿として浮き立たせていると感じました。

生命への限りない愛情で、今後とも、健気な命の素晴らしい一瞬を、私たちに届けてください。

Commented by taropapa43 at 2014-01-13 22:09
上手く纏まってました
Commented by hanarenge at 2014-01-14 02:21
トンボは何も思ってはいない、ただ生まれて生きて次代に命をつなぎ
去って行くだけ。
だからこそ尚美しく心を打つのか。
遥かな過去から繋ぐ命の重みを感じます。
逆光のトンボが一番好きです。
Commented by k at 2014-01-14 18:58 x
ふだんは飛んでる姿をつかのま見るだけ
写真でじっくり見るとほんとうに色彩もきれいです
「命の限り」小さな生き物はそれを伝えてくれますね
心に残る言葉です。
Commented by norinoripoem at 2014-01-14 19:40
いづれも素晴らしいのであります。
やはりこの様に飛んでいるトンボを撮りたいのだが・・・
言うは易しであります。^^;
オイラはまだ入り口に入ったばかり!
Commented by m-k7538itami at 2014-01-14 23:12
素敵なスライドショーでした
トンボの止まってる姿しか撮ったことが無いのでホバリングしてる姿に
憧れます
頭で分かっていても経験を繰り返さないと特に動いてるものは難しいですね
さすがです~
Commented by yoshinobori at 2014-01-15 01:05 x
スライドショー何度も見ました。
自分の中で消えかけてたものが、戻ってきました。
まだ、あきらめません(笑)
Commented by soybean0710 at 2014-01-15 11:11
スライドショー拝見しました。
私には無理です。
拝見する側に回ります。
Commented by captain_spoc at 2014-01-15 23:46
☆kisyusumaileさんこんばんは^^
私の思いを余すことなく述べていただいて感謝です
というよりあまりに良く書いていただいて恥ずかしい位です
ただ短い命を思うと奇麗に撮って上げたいと言う思いが強いです
これからもネイチャーの素晴らしさを少しでも伝えられたらと思っています
Commented by captain_spoc at 2014-01-15 23:47
☆taropapaさんこんばんは^^
上手くまとまっているでしょうか?
Commented by captain_spoc at 2014-01-15 23:49
☆hanarengeさんこんばんは^^
物言わぬトンボですがその生態を考えると
短い成虫の時間に子孫を残し懸命に生きていると思うと
愛おしくさえ思えます
Commented by captain_spoc at 2014-01-15 23:51
☆Kさんこんばんは^^
人間の目でははっきりと見ることの出来ない飛んでいるトンボの姿
人間お目では見ることの出来ない小さな世界のクローズアップ
写真は自然の驚異の姿を見せてくれます
少しでも自然の美しさを写せたらと思っています
Commented by captain_spoc at 2014-01-15 23:53
☆poemさんこんばんは^^
一見難しそうですがコツが分かれば案外簡単
でもトンボの習性を見極めるには結構時間がかかりますね
Commented by captain_spoc at 2014-01-15 23:55
☆クニさんこんばんは^^
動いているものは撮影が難しいです
何回も何回も失敗を重ねる経験の数が必要です
だから挑戦意欲が湧くのです
Commented by captain_spoc at 2014-01-15 23:56
☆yoshinoboriさんこんばんは^^
刺激を受けていただいたのなら本望です
ぜひ何時までも挑戦意欲だけは無くさないでください
Commented by captain_spoc at 2014-01-15 23:57
☆soybeanさんこんばんは^^
無理だと諦めずにやってみてください
私もはじめは無理だと思っていましたから・・・
求めなければ掴めません
名前
URL
削除用パスワード


<< 若い二人は寒くても楽しい時間      飽き性と挑戦意欲が私の活力源か? >>