2014年 01月 28日

この冬初めて遭遇したトラツグミ

e0022047_21491374.jpg

e0022047_21495695.jpg

この冬は野鳥が少ない
今年になってボチボチと冬鳥にめぐり合う様になってきた
写真には撮れなかったがルリビタキとジョウビタキ
珍しくアオゲラにも遭えた
双眼鏡距離で確認したが証拠写真もなし

今日は一年ぶりにトラツグミに遭遇
黄色と黒のグラデーションが奇麗
二枚目は正直者の野鳥シロハラ
色も地味だし鳴き声も奇妙
バーダーにもあまり写真には撮ってもらえない不人気

どちらも羽を持って飛ぶことが出来るが
何時も地面の上で虫などを採っている
久しぶりだが午後4時間ユニットが取れたので
一寸と遠出をして野鳥観察の一日でした

[PR]

by captain_spoc | 2014-01-28 22:04 | 野鳥 | Comments(6)
Commented by loughpaper2788h at 2014-01-28 22:10
どのくらいの望遠で撮影されたのですか? 綺麗に撮れていますね^^
Commented by captain_spoc at 2014-01-28 22:31
☆loughpaperさんこんばんは^^
速攻のコメントありがとうございます
Olympusの70-300mmでネイチャーは撮影しています
35mm換算で600mmですのでNやCですと400mmくらいになります
このレンズはマクロにもなりますので
昆虫のマクロから鳥の望遠まで重宝しています
Commented by norinoripoem at 2014-01-29 12:30
これが300で撮れるんですか??
すげ~~~!
Commented by happykota at 2014-01-29 20:13 x
こんばんわ

望遠でマクロ撮影ができるレンズは重宝しますね。
確かタムロンにもあったようですが、自分は未だ持っていませんでした。
今度24~85㎜f(2.8~4)ズームでで85㎜側でマクロ切り替えができるレンズを頼みました。
ただ望遠側が85㎜ですので、使い道は少ないかもしれませんね。
Commented by captain_spoc at 2014-01-29 22:03
☆poemさんこんばんは^^
望遠側の300mmでこれくらいは撮れます
レンズ資産の中でこのレンズが一番使い勝手がいいです
Commented by captain_spoc at 2014-01-29 22:05
☆happykotaさんこんばんは^^
85mmのマクロはマクロとしては使い勝手がいいと思います
最短合焦点も適当に離れられますので好都合です
マクロ以外の85mmなら昔ではポートレート用に使っていました


<< 動きモンを狙うとつい熱くなる      地方競馬場の男の背中に哀愁が漂う >>