スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 31日

夕陽のローカル線は悲しい色やねん

e0022047_22461926.jpg

最近のカメラの技術の進歩は目を見張るばかり
薄暗くなった夕方でもとっぷり陽は落ちた薄暮でも
露出をカメラが調節して昼のように明るく写してくれる
とてもありがたいことだ

・・・とばかり喜んでも居られない
それは自分が好んだことでなく
カメラが勝手に撮ったもの
しかし写し手としては夕方は夕方の
薄暗い雰囲気に写したい

そんな写真にするにはカメラを騙すしかない
露出補正をマイナスにして暗く
夕方の雰囲気にして写します
カメラは自身で露出を測って
暗い雰囲気だとどんどん明るく写そうとします

このショットの原画はマイナス補正して撮影しましたが
補正量が足りなくてとても明るい雰囲気に撮れました
それをさらに画像処理でマイナスにして
夕陽の雰囲気になりました

カメラは馬鹿正直に忠実
それをカメラマンは承知の上で
カメラを騙す作業が必要だ
露出補正のボタンは何時も頻繁に
設定換えをしている

[PR]

by captain_spoc | 2014-01-31 23:10 | スナップ | Comments(8)
Commented by hanarenge at 2014-02-01 02:21
悲しい色やねんが効いていますね。
一両の電車には、どれくらいの人が乗っているのでしょう。
露出補正、しっかり頭に入れて置きます。。。。
Commented by biwahama at 2014-02-01 10:45
露出の設定 解っているようでわかりません^^;
シャッタースピードの関係とか一度ご教授して頂かないと^^
夕陽を浴びる電車と畑 色合いにとても惹かれます。
Commented by captain_spoc at 2014-02-02 00:06
☆hanarengeさんこんばんは^^
トリミング無しレタッチ無しが理想ですがなかなかそんなにラッキーはありません
撮影原画は素材と思ってください
新鮮な素材を上手に調理するのが画像処理です
その画像処理で自分の思い描いた作品を作りあげます
この路線は通勤帯以外はがらがらです
Commented by captain_spoc at 2014-02-02 00:13
☆biwahamaさんこんばんは^^
絞り優先でF値を決めればシャッター速度は自動で決まります
シャッター速度優先でシャッター速度を決めれば絞りは自動で決まります
Pモードですと全てカメラが最適な値を決めて写します
この決まった明るさを変えるには露出補正しかありません
大変重要ですので身に付けて下さい
メカニカルなことがあまりお好きでない方にはここんところが難しいですね
Commented by shkphappy at 2014-02-02 07:34 x
「常識」とも闘いもあるんですね
Commented by captain_spoc at 2014-02-03 22:11
☆shkphappyさんこんばんは^^
カメラを趣味とする以上はカメラが勝手に撮る写真で満足せずに
自分のイメージをカメラに撮らせるように作り上げなければなりません
Commented by norinoripoem at 2014-02-08 20:23
ホント言われる通りカメラは昼だろうが夜だろうが・・・
真昼間のように綺麗に撮れる。
これ嫌ですよね!!

で同じく露出で苦労するのであります。^^;
Commented by captain_spoc at 2014-02-09 00:01
☆poemさんこんばんは^^
技術革新で誰でも奇麗に撮れるカメラばかりですが
煽れ派撮れると言うだけで撮らされているみたいです
自分のイメージを設定してこそ作品といえます
名前
URL
削除用パスワード


<< 神戸南京町の春節祭      梅はまだですが蝋梅が・・・ >>