2014年 03月 05日

昆陽池で珍しい野鳥に遭遇

e0022047_047165.jpg

e0022047_22515492.jpg

冬の渡り鳥の鴨の越冬地として有名な昆陽池
オナガガモ、ヒドリガモ、キンクロハジロ、ハシビロガモ、マガモの5種
まれにミコアイサがやってくる
今日はカンムリカイツブリが一生懸命潜って餌を探していた

鴨の飛翔を撮っていたら
上空に大型の猛禽類
上昇気流に乗ってゆっくりと旋回している
ミサゴだ
カラスにモビングをかけられていた

一時引き上げたかと思ったら
又上空を低空で近づいて来た
トリミングなしで画面いっぱい
ダイビングするかもしれないと
急いで小走りに隣の池へ

しかしこの日は何事もなく飛び去った
ここはオオタカが毎日のように狩に来るので
オオタカ狙いの大砲がいつも並んでいる
毎日からすが犠牲になっている

昆陽池だけでもいろいろドラマがあるようだ

[PR]

by captain_spoc | 2014-03-05 23:05 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by taropapa43 at 2014-03-06 13:59
ミサゴに大鷹ねカラスの天敵もいるんだ
当方田舎で田んぼも林もありますが見かけませんね
知らないだけなのか?????
Commented by captain_spoc at 2014-03-06 22:50
☆taropapaさんこんばんは^^
カラスの天敵はいます
オオタカはカラスやはとを捕って食べます
日本全国どこにでもいるはずですが
個体数が少なく珍しい鳥になっています


<< 難波の町を切り取る      緑ヶ丘公園は満開に近いです >>