2014年 04月 18日

万博公園は一面のチューリップが満開

e0022047_23375861.jpg
先日のポピーの丘に続いて
万博記念公園の花壇です
赤白黄色の歌の歌詞通りに
チューリップが綺麗に整列して咲いています

ピントは人物の手前の列の黄色いチューリップに合っています
人物も手前のチューリップもぼけています
これは焦点距離200mmの望遠で撮りました
絞りもf5と大きく開けています
これはボケを狙うときの常套手段です

なるべく望遠を使う
Aモードで絞り優先にセットして
F値をなるべく小さくします
isoは天気が良かったので200とか400以下にする
isoをautoにしても良いでしょう

これで前後がボケ易い設定です
ボケの程度はファインダーをのぞきながら
確認するのと試し撮りをして見ます
もっとぼけさすにはもっとズームを効かせて
長い焦点距離を選びます
又はF値を可能な限り小さくします

これは人物を一寸分かる程度にぼかしたかったので
200mmとf5を選択しました
色々試してボケ具合を調整してください

[PR]

by captain_spoc | 2014-04-18 23:52 | | Comments(4)
Commented by norinoripoem at 2014-04-19 06:55
満開ですね!!
一気に春モードであります。
心ウキウキのカラフルモードであります。
Commented by captain_spoc at 2014-04-19 21:51
☆poemさんこんばんは^^
超派手派手に咲き乱れています
心うきうき・・・まさにその通りであります
Commented by biwahama at 2014-04-19 23:25
万博公園には春の花がいっぱいなのですね。
ポピーの花畑に見入り チューリップも咲き乱れ♪ ワクワクします。
京都の植物園より迫力があるように感じます。
花畑の敷地が違いますよね。見応えありますね^^
暈し具合 色々と絞りの調整をして撮ってみなくちゃですね。
いつも同じようにしか撮らなくて。
晴れた日と曇りの日の撮影ですが
大宇陀の桜の時 WBを曇りの方が色が出やすいってお聞きして。
そういえば以前紅葉の頃 WBを曇りにした方が
紅葉の赤が鮮やかになると聴いた事があったなと思い出しました。
色々と聴いてはいても その情報を使いこなせていないなと反省です。
Commented by captain_spoc at 2014-04-20 23:07
☆biwahamaさんこんばんは^^
ここ万博公園は広い敷地面積が有りますので
数の多さの美しさが楽しめます
露出補正の調整やWBなど色々ためし撮りをして
経験をつむことです
曇りの日にWBはAutoと曇りでは微妙な違いがありますが
これも実際写してみて感じることです
だから何時も設定は頭に入れて
気軽に設定換えを行ってください


<< 乙女チックに万博春の花暦      名残桜をアップしておこう >>