スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 04日

ネイチャーやってれば坊主の日もあります

e0022047_23342939.jpg
久しぶりにテリトリーの見回りに
尼崎海釣り公園へ出かけた
武庫川尻の小さな公園だが
そこにはほんの一握りの自然が残されていた
しかし公費を使ってアスファルトの駐車場と
芝生を植えた緑地に変わっていた

ここは毎年私のギンヤンマのポイントで
入選作もここで撮影した
ヤゴが生息する小さな流れは
コンクリの溝にして鉄板で蓋をしてしまった
それからはギンヤンマの数が激減した

海岸では小アジサシが餌の小魚を狙って
海面へダイブするのでそれを狙いに出かけた
ギンヤンマか小アジサシなどの飛びもん狙いではある
生憎小アジサシは飛来して来なく
遠くで(1km先)ミサゴが何回もダイブ

残念ながらトンボと野鳥の飛びもんは
トップのカワウの外道のみ
外道と言えばカワウに悪いかな・・・
もう一つ楽しみがぼらの飛びもん
ボラで飛びもん??どんなんやねん




e0022047_23344589.jpg
こんなんやねん(笑)
この日は腕も落ちたのかナイスショットが撮れず
2年前の記事から拝借
カメラのハンドリングの練習には格好の相手
カミサンが呆れていた
「あんたは何を持たせても上手に遊ぶなあ」
ぼらの飛びもんを聞いてつぶやいとった

小アジサシはもう一度挑戦しに来よう

[PR]

by captain_spoc | 2014-08-04 23:50 | 野鳥 | Comments(2)
Commented by mokonotabibito at 2014-08-06 21:51
お見事!
いやあ、本当に、飛びモノはお上手ですねえ・・・・
ギンヤンマも感心しましたが、カワウもボラも素晴らしいです。

こういうのは男心をくすぐります。
きっと大昔の狩猟本能が呼び覚まされるのでしょう・・・

それにしても都会の自然が消えて行きます。
私もカワセミ撮影ポイントも、見た目綺麗にコンクリ化されてしまい、すっかり様変わりで、カワセミも飛んで来なくなりました・・・・
Commented by captain_spoc at 2014-08-06 22:51
☆模糊さんこんばんは^^
シューティングゲームのような面白さが飛びもんにはあります
だから上手く補足できると達成感が嬉しいです
これは男の本能なんでしょうか?

公園が地道が一杯あったのが
舗装され芝生を植えられ手すりベンチが作られ
英国式ガーデンのような綺麗な公園へ変貌しています
生き物には住みにくい環境なのがワカラヘンのかな?
名前
URL
削除用パスワード


<< 今年の新生児は大きく育ちました      大切にしているスポーツグラスを... >>