スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2014年 09月 24日

私の車はマニュアルでも運転が出来ます

e0022047_00144067.jpg

e0022047_00150369.jpg
私の車はオートマチックですが
マニュアルでも運転できます
上のシフトノブをDモードから
横にスライドさせて
ーはシフトダウン+はシフトアップ
になります

3rdも2ndも+かーの位置へ入れるだけで
ギヤを換えるというより
スイッチを入れると言う感じです
坂道を下るときは必ずシフトダウンしています
極力ブレーキで減速しないようにしています

もうひとつの方法は
ハンドルの手元にある
シフトアップとシフトダウンのスイッチを
ダウンのときは親指で奥へ押し込み
アップのときは中指で手前に引きます
最近のレース仕様の車はこの方式になっています

今までのマニュアルと違って
3rdとか2ndのポジションがある訳ではないので
一旦シフトダウンして
もう一段落とすにはそこからもう一度ダウンの操作をしなければ
2段のシフトダウンは出来ません

しかし手元のハンドルのスイッチは
ダブルで2回入れることにより
スムースに2段階落とせます

カーブの時や下り坂のときは
頻繁にシフトの上げ下げをしています
そんな操作を楽しんでいる私です
こんなめんどい事をして楽しむのは
車マニアの男くらいしかやらんでしょう

話は変わりますが
良く世間でブレーキとアクセルの踏み間違いをして
事故を起こしているニュースを聞きます
通常走行では有り得へんと思うのですが
私も1度思い違いをした経験があります

これは低速で前進しているときです
普通はブレーキを緩めてクリープ走行をします
駐車場に入れるときなどはこのクリープ現象を利用して
前進します

しかしたまにアクセルを踏みながら
クリープ走行よりもわずかに早い速度で走ることがあります
このときにブレーキを緩めながらの
クリープ走行と勘違いしていることがあります
いざ停めようと思うときクリープ走行は
緩めているブレーキを踏み込めば止まります

しかしアクセル走行しているとき
ブレーキを緩めながらの走行と思い込むと
止まるためにアクセルを踏み込んでしまいます
止まるはずなのに車が速く走り出すので
一瞬パニクリます

そこで今踏んでいるのがブレーキではなくアクセルと気付いて
あわててブレーキに踏み替えます
この気付きが遅かったりして
急発進すれば事故になります
気付かない場合は停めようと思い切りアクセルを踏み込みます
普通に走行している場合は思い違いなど起こりえませんが
低速のアクセル走行のときは
クリープ走行と間違わないように気をつけなければなりません

私の経験談です

[PR]

by captain_spoc | 2014-09-24 00:45 | My car life  | Comments(4)
Commented by kogarasumaru6 at 2014-09-24 06:24
「うっ、パドルシフト仕様車なんや!」
良いなぁー、オートとマニュアル・・・
クラッチ踏むこといらへんから市街地は楽ちんやし、その気になればシフト操作も楽しみながらのドライブ出来るしネ(^_-)
私の愛車は完全マニュアルやから、市街地や渋滞にはまろうものならイヤになってくることさえ・・・若いときは何とも思わんかったけど、やっぱ、ちょっと歳をとったってことなんかなぁ・・・^^;

あっ、私はオートマ車の運転時は左足ブレーキです(^^)/
Commented by taropapa43 at 2014-09-24 08:19
私の車はスポーツカーではないですが同じ仕様で山道などは効力を発揮します
妻からは普段使わないので何でそんな仕様にしたのかと時々文句のようなからかいのような指摘を受けてます
Commented by captain_spoc at 2014-09-25 00:48
☆kogarasumaruさんこんばんは^^
完全マニュアルを乗りこなすのはホンマニマニアなんや
私も以前に乗ったデリカはマニュアルチェンジで
全進5段+over topの6段でした
渋滞のときにいちいちクラッチを踏むのが大変でした
初めてオートマに乗ったときこんなに楽なんやとショックを受けました
Commented by captain_spoc at 2014-09-25 00:50
☆taropapaさんこんばんは^^
パドルチェンジは減速のときに大変楽です
普段使わなくても非常時には使いますから
必要なんです


<< 何年ぶりかで庭木の剪定に精を出...      今度はカスミ弟が予防注射 >>