2014年 10月 14日

良い話と悪い話が二つあるときは・・・

e0022047_22470757.jpg
映画の中で良く良い話と悪い話があるが
どちらから話そうと言うシーンがある
私も今日の投稿で良い話と悪い話がある

私ならまず悪い話をしよう
この写真の上段下段の2匹の仔猫
又誰かが捨てに来たらしい
餌やりおばさんが困り果てた顔をして
話してくれた

公園の滑り台の下にスチロールのトロ箱の中で
この二匹を雨露を凌がせていた
もう増えるばかりでどうしょうもない

良い話のほうは
先日紹介した黒猫の仔猫2匹が
公園に遊びに来ていた子供連れの家族に
拾ってもらって連れて帰ってもらった
そんな嬉しい情報を聞かされた

家に帰ってカミサンに言うと
良かったと胸をなでおろしていた

[PR]

by captain_spoc | 2014-10-14 23:01 | ネコ | Comments(4)
Commented by きょんち at 2014-10-15 01:05 x
まさに悲喜こもごも・・・
拾ってもらえて本当に良かった!!
まだ小さいうちなら、ケージにも入ってくれるしちゃんとしつけすれば「生まれながらの家猫」のような人生が送れることでしょう
うちの先代の黒猫もそういうにゃん生でした(笑)
それにしてもほんと捨てる奴が居ることに、怒り心頭!
殺すより悪い、本当に地獄に落ちますように
Commented by m-k7538itami at 2014-10-15 02:11
一難去って、又一難ですね

お世話をしてる方にとってどれだけ大変な事か手の取るように分かります・・・・

子猫たちどうか優しい人が表れることを祈ります
Commented by captain_spoc at 2014-10-15 23:41
☆きょんちさんこんばんは^^
ペットは飼い主を選べませんので
優しい人に巡り合う事を祈るばかりです
今度もまだ1ヶ月も経っていないような
可愛い猫でした
Commented by captain_spoc at 2014-10-15 23:43
☆クニさんこんばんは^^
本当にこんなことの繰り返し
もう情けなります
そんな可愛い子を見ると辛くなります


<< 神戸「民生」の梅田店はランチが...      徹底的に花はホワーンと撮ってみ... >>