2014年 10月 24日

ススキの高原で光の変幻に感動

e0022047_21294627.jpg
一本道

e0022047_21300217.jpg
光のシャワー

e0022047_21301543.jpg
朝日の道

ススキの高原に日の出前から頑張って
撮影に没頭していると
刻々と変わる光の表情に驚かされる

ファインダーを覗きながら
頭の中には出来上がりのイメージが浮かぶ
しかしカメラ裏の液晶には
イメージを上手く写し取れない

頭の中にはここを暗く落として
ここを明るく表現して
目の前に見える朝露の球ボケをどう捉えるか
そんな風に考えながらシャッターを切っていく

光の表情がどんどん変わっていく
その光の表現を思い通りに制御出来る事
それが究極の目的です
カメラの設定で出来ないところは
現像でイメージになるべく近づける

そんな風にして作品は出来上がります
撮影のときにイメージを作って
シャッターを押しておきます







[PR]

by captain_spoc | 2014-10-24 21:44 | スナップ | Comments(4)
Commented by taropapa43 at 2014-10-26 06:59
是非行ってみたい場所ですね
3枚目が好きです
Commented by m-k7538itami at 2014-10-26 19:34
時間が刻々と変わるうちにススキの風景も変化する
撮り方や光の加減で同じ場所とは思えない
スポック艦長さんの腕が映えるお写真です

昔、曽爾高原へ行ったことがあります
未だ写真をやってない頃でしたが良い処でした
Commented by captain_spoc at 2014-10-26 23:27
☆taropapaさんこんばんは^^
いつでも時間があれば行けますよ
3枚目がお気に入り・・・ありがとうございます
Commented by captain_spoc at 2014-10-26 23:30
☆クニさんこんばんは^^
もうここでは光の変化にどっぷり浸かって
夢中で撮影いたしました
ここは曽爾高原と並び称せられる所です


<< 空港の猫たちは今・・・      本当に小さい秋が顔を出しました >>