2014年 10月 29日

未経験のバドミントンに悪戦苦闘中なり

e0022047_21190598.jpg

先週から尼崎市健康づくり教室の
後期のレッスンが始まりました
後期はバドミントンとスポンジテニスを習っています
今まで卓球をしていましたが
なんとなく消化不良が続きますので(レベルが違う)
卓球の有った水曜日に開催されている
バドミントンを卓球の代りに申し込みました

スポンジテニスと卓球は私に教えを請う人が居るくらいですが
バドミントンは遊びでやったくらいで全くの初心者です
真剣に先生の言うことを聞いて
一からの勉強です

最初はルールとかラケットのグリップの勉強
床に落ちているシャトルをラケットで拾い上げることや
落下してくるシャトルをラケットで受け止める練習など
基本的なことから入りました

こんなことは家でも出来ますので
体育館では上手く出来ませんでしたが
1週間経った今日のレッスンでは家での練習の成果で
直ぐにできました

今日はストロークのハイクリアと言う打ち方で
高く遠くへ飛ばして相手の攻撃を避けたり
不利な態勢の立て直しのための時間稼ぎに使う打ち方です
もう一つがロングのサーブの打ち方
この二つの打ち方の練習でした

2回目の今日は1回目の先週より
ラケットのスィートスポットに当る回数が増えて
空振りやフレームショットも少なくなりました
初めてのことをやると慣れていないので
要らぬところで力が入りますが
今日は力が抜けてナイスショットが増えました

こんな年齢でも進歩はします
それが実感できて
とても嬉しいです









[PR]

by captain_spoc | 2014-10-29 22:12 | sports life | Comments(2)
Commented by shkphappy at 2014-10-30 10:41
ホホー  素晴らしい!!
昔はヨイショ・ソラヨっとパパさんとしてましたが
相当難しいであろうことはプロの試合で
承知させられますね
運動神経良さそうでなによりです
ご無理ないように!!
Commented by captain_spoc at 2014-10-30 23:32
☆shkphappyさんこんばんは^^
私も息子や孫たちと遊びでやったことは有りますが
コーチから基礎から教えてもらうのは初めてでラケットに当らないシャトルが飛ばない
となかなかに難しそうで大変やり甲斐があります


<< 親子丼は私の十八番料理      秋には紅葉も黄葉もどちらも有りです >>