スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 18日

過去の名場面を振り返ると・・・(6)

e0022047_22473554.jpg


北海道の美瑛です
2006年の弾丸撮影旅行でした
レンタカーで走り回りました
前の日が小樽運河の夕景を撮影いたしました
幸運にも綺麗な夕焼けを写すことが出来ました

ところが翌日は曇り空
やはり青空が欲しかった
白い空では全く駄目
天候相手ではどうにもならない
まあ記録写真としかならない

運がなかったとしか言いようがない



[PR]

by captain_spoc | 2014-11-18 22:54 | スナップ | Comments(4)
Commented by taropapa43 at 2014-11-19 07:32
北海道は懐かしいです11年居ましたから
美瑛はなだらかな丘陵地帯で日本とは思えない美しい景色が見えます
Commented by at 2014-11-19 23:17 x
曇り空を嘆いてらっしゃいますが
私は雨や曇りの日は緑や花の色が深くてきれいだなと思っています
夏や海は絶対太陽がないとだめですが、ほかの季節はそれでも
きれいだと思います
こんなみごとな花の中に立てたら、曇りでも雨でもいいです^-^
今度は雨の中の花や緑の写真はどうでしょう?
Commented by captain_spoc at 2014-11-20 23:44
☆taropapaさんこんばんは
本当にここは雄大な景色で
日本とは思えない場所でした
感動しましたよ
Commented by captain_spoc at 2014-11-20 23:49
☆Kさんこんばんは
確かに花は直射日光では撮影がつらいです
それでわざわざ遮蔽物で日陰を作って撮影するくらいです
それと雨のときは機材が濡れるので撮影しにくいですがみずみずしい深い色になります
今回はからっとした青空ではありませんでしたが
我が人生でここを見れたと言うことは一生忘れられない出来事でした
素晴らしいところです


<< 過去の名場面を振り返ると・・...      桜は春と秋2度楽しませてくれる >>