スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 24日

紅葉真っ盛りの京都浄瑠璃寺に撮影会(浄瑠璃寺その1)

e0022047_22061995.jpg

e0022047_22063499.jpg

ブログ仲間の撮影会で
今回は京都府の浄瑠璃寺に行きました
近鉄奈良駅に10時に集合して
木津川の浄瑠璃時までバスで行きました

16人の団体でバスに乗ること20分
浄瑠璃寺にはもう既に沢山の拝観者
もみじは綺麗に色づいており
心行くまで撮影に没頭いたしました

撮影に夢中になっていると
つい息をするのを忘れていて
かなり疲れました

今回は時間的余裕がありましたので
色々な撮影スタイルで撮影いたしました
今回は前ボケ編
手前のもみじの隙間から
遠方の紅葉を写しました

トップは被写体の紅葉が陽に当っている場合
2枚目は陽に当っていない場合の違いについて
検証いたしました
この場合なるべく長いレンズで
絞り開放で撮影いたします

手前のカメラ前にある紅葉の穴を見つけて
そこから遠方の被写体の紅葉を写すと
こんなスタイルになります
その他紅葉を撮影するための
色々なシーンをご紹介いたします



[PR]

by captain_spoc | 2014-11-24 22:21 | | Comments(2)
Commented by 趣味人 at 2014-11-25 11:09 x
なるほど〜。
いろいろ試してはったことは、横目で見てましたけどね^_^
なんか、和装着物の生地柄みたいで、趣ある撮り方ですね(^-^)/
Commented by captain_spoc at 2014-11-25 23:31
☆趣味人さんこんばんは^^
結局最初に粘った場所が一番良い条件で
あそこで前ボケが撮れたのでもう本日は終了と宣言しました(笑)
やはりもみじの葉は和風のテイストなので
着物の柄や漆器の模様などを連想するようですね
名前
URL
削除用パスワード


<< 背景が明るい乙女チックトーン(...      街中でも紅葉が進んでいます >>