2015年 01月 19日

E-M1の実力を岩合さんが引き出した

e0022047_21405134.jpg

OLYMPUSギャラリーで
岩合光昭プロの写真展をやっているので見に行った
大阪会場では22日まで開催だ
E-M1開発に当って岩合プロに
E-M1の試し撮りを依頼したようだ

早速に彼はタンザニアのンゴロンゴロにとんだ
地名でンから始まるなんてさすがにアフリカ
パンフレットを見ると全てE-M1で撮影している
プロの手にかかるとミラーレスもヘッタクレも無い

素晴らしい解像度で感動モノである
左下はオープンスペースに展示している2枚
おそらく全紙2枚分はあるだろう
右下はカタログに添付された1枚
上段は案内状の複写

ミラーレスが将来メインになる時代が来るかもしれない
ただ各社ミラーレスの小型機種を開発しているが
やはりレンズマウントは統一されなかった
規格が変わった絶好のチャンスなのに
C社やN社にはプライドがあるのだろうか
ベチベチに開発している
愚かなことだ


[PR]

by captain_spoc | 2015-01-19 21:55 | 日常 | Comments(0)


<< 入院加療中なるも退院後初出動      カスミ皇子は元気です >>