2015年 02月 07日

今日はE-5で70-300mmの本気モードです

e0022047_22320208.jpg


e0022047_22315404.jpg


e0022047_22314433.jpg


e0022047_22320976.jpg


冬の渡り鳥カモ類は春には北へ帰ります
シベリアの寒い気候を避けて日本へ飛来してきています
しかし3月から4月にかけて
次々と北へ帰っていきます

その冬の間にかもの写真を沢山撮っておきたいと
今日の装備はE-5に70-300mmの
動きモン撮影バージョンで挑戦

ユリカモメはワンサカ・ワンサカ飛びまわるので
撮影チャンスは沢山有ります
しかしカモは数少ない飛翔の瞬間を狙うので
ユリカモメより難易度は高いです

かもの大きい鳥類の姿では
羽の先に人間の指のように見える
初列風切り羽のしなりが
大変綺麗です

今日の撮影でも
風切り羽が綺麗に写っていました
成功です





[PR]

by captain_spoc | 2015-02-07 22:49 | 野鳥 | Comments(0)


<< 残り少ない冬鳥との逢瀬      昆陽池の事情 >>