スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2015年 02月 19日

時代によって呼び方は変わる

e0022047_21430512.jpg

モダンで可愛い喫茶店
と思えば窓に張り紙
レスカあります
冷コーあります
何のコッチャ・ウーロン茶

分かる人には分かるが
分からん人には分からん
当り前田のクラッカー
とは古~~っ
年代によって分かる人と分からない人が分かれるだろう

レモンスカッシュとアイスコーヒー
昔はそう言っていました
チョッキはベスト今ではジレ?もう分からん
バンドはベルト
ズボンはパンツ
ジーパンはジーンズ
シュミーズはキャミ
コールテンはコーデュロイ
男でもレギンス履くの?

そんなことを考えながら
この店は昭和のまんま
時代が止まっていました
懐かしくてついパチリ


[PR]

by captain_spoc | 2015-02-19 22:01 | 日常 | Comments(4)
Commented by kogarasumaru6 at 2015-02-20 19:13
そっか・・・
近頃の若い衆は、レスカとかレーコーなんて言わんのですか・・・
それに、こういうような喫茶店自体も、近年少なくなりましたですよね。
なんか、昭和青年には寂し・・・。
Commented by norinoripoem at 2015-02-20 20:16
>レスカあります
>冷コーあります

懐かしいね。
言いましたね~~~!
これがステータスだったな!?^^;
Commented by captain_spoc at 2015-02-20 22:37
☆kogarasumaruさんこんばんは
一昔前の言い方で最近の若者には分からん言葉でしょう
それにこんな風にのんびり長時間
お茶を飲んで休んでいける喫茶店は少なくなりました
外資系のカフェが多くなり
ゆっくりお茶も飲めなくなりました

Commented by captain_spoc at 2015-02-20 22:40
☆poemさんこんばんは
昔の喫茶店では当たり前のドリンクですが
言い方は年々変化していきます
張り紙を見て懐かしさがこみ上げてきました



<< 昆陽池にカイツブリ      街撮りに俯瞰、鳥瞰は欠かせない >>