スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 11日

忘れてはならない夏がある

e0022047_22152455.jpg

先日平和への願い継承事業実行委員会製作の
原爆被爆体験のDVD完成披露上映会があった
私も協賛金を供出したので見に行った
やはり見ながら涙が出た
私も同じようなことを経験したのだから身につまされる

戦争に良い悪いはありません
何処の国が戦っても沢山の戦死者が出ます
同じく核兵器も良い核兵器なんてありません
戦争を早く終わらせるために又
兵士の死者を減らすのに役に立った
とアメリカでは信じられています

でも即死者だけでも広島、長崎で10万人
その後年末までに両市で20万人が死亡しました
アメリカ兵士を救うために20万人が犠牲になった
そんな原爆が役に立ったなんて言えるでしょうか
日本人もアメリカ人も同じ人間です
だから尼崎原爆被害者の会では
いかなる戦争も反対
核兵器の廃絶を叫び続けているのです

今年終戦70年目の節目
と言うことは被爆70年です
本日東北大震災の日に
風化させないように色々行事がありました
風化させたくないのは私たちのほうも切実です

原爆被害者の会は新規入会がありません
会員の平均年齢は確実に一年ごとに一歳ずつ上がります
今語り部で行動されている方たちも80歳を超えています
私は超若手の部類です
そこで尼崎市のお力を借りてDVDを作ってもらいました

重くて辛いお話ですが
是非一度だけでも見てください
語り部の彼女ら二人もそして私も被爆者は全員
同じような経験をしてきたのです

FBではいいねをクリックしてください
出来ればシェアをしてください
戦争を知らない若い人たちにも
現実にあったことを知ってください



[PR]

by captain_spoc | 2015-03-11 22:53 | 日常 | Comments(0)


<< 物撮り(ぶつどり)もやれば奥が...      人生最後の営業活動で顧客訪問い... >>