スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 19日

毎年蝶初めはテングチョウです

e0022047_21164183.jpg

e0022047_21165965.jpg

私の一年最初の蝶との遭遇は
ほとんどこのテングチョウです
この蝶は成虫で越冬することで有名です
と言うことは寒い冬でも
この姿でじっと耐えて春を待っているのです

ですが不思議なことに私は
冬に蝶を見たことがありません
越冬する蝶は体温を逃さないために
羽を閉じて静かに冬を過ごすらしいのですが
見ると枯葉そっくりの模様です
越冬蝶の裏側は枯葉模様が多いです

きっと私は冬の蝶を見逃しているんだと思います
春になるとこの越冬蝶が先ず飛びまわります
成虫以外では卵や蛹や幼虫で
冬を越す種も居ます
これから昆虫が出てきて楽しみが増えます

武庫川河川敷で
オオイヌノフグリの花で吸蜜していました
蝶が舞い出すと春と言う雰囲気になります



[PR]

by captain_spoc | 2015-03-19 21:35 | 昆虫 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


<< このレンズで撮るとすずめも感動します      長旅の準備はおさおさ怠りなし >>