スポック艦長のPhoto Diary

captnspoc.exblog.jp
ブログトップ
2015年 04月 13日

新しいカメラに慣れる事が先ず先決

e0022047_22164156.jpg

e0022047_22165274.jpg

野鳥を撮影するには
150mmでは役不足
と購入前から分かっているが
買ってしまったからには
慣れるしかない

昆陽池でトンビがくるりと輪を描いた
と思ったらなんとミサゴでした
何回も何回も旋回して
餌の魚を狙っていた
まさか此処でダイブは無いやろう

と思いつつも期待に胸膨らませて
ずっと追いかけていた
ホバまで行くのですが
さすがにダイブはありませんでした

以前に被写体の喰いつきが悪いと言いましたが
色々工夫しながら慣れてきました

こんな空をバックのときの露出補正は
ファインダーを見ながら補正がかけられるので便利です
一眼レフは撮ってみなくては分からないので
今までの経験からプラス値を決めていましたが
ミラーレスは数値は関係なく
被写体の明るさを見ながら
ぐりぐりまわせます

早く300mmが出ないかなあ



[PR]

by captain_spoc | 2015-04-13 22:26 | 野鳥 | Comments(0)


<< 雨の日には家に篭って内職を      春の女神に逢いたくて逢いたくて >>